50代からの副業で老後も稼ぎ続ける資産を作る!

サラリーマン

 

50代

 

50代になって体力も落ちてきたけど、これからできる副業ってあるのかな?


 

50代

 

副業なんてやったことないけど、どんなものがあるんだろう?


 

50代

 

もうすぐ定年だし、誰にも知られずに始められる副業がいいな...!


 

50代

 

定年後も稼ぎ続けられる副業はないかな?


 

ニコニコ

 

こんな疑問を持った50代サラリーマンの方向けにこの記事を書いています。


 

 

働き方改革にともない、大手企業などでも副業を認める動きが加速しています。

 

 

 

しかし、これまでサラリーマンとして会社勤めだけで収入を得てきた人がいきなり副業をすると言っても、何をすればいいのか?また、本業以外の時間で何ができるのか?

 

 

 

そういう疑問は多いと思います。

 

 

 

これから副業にチャレンジしたいと考えている方へ、どんな副業があるのかをご紹介していきます。

 

Akira

 

サラリーマンの傍ら、副業からスタートしたアフィリエイトの具体的な方法をお伝えしています。

 

矢印ネット上に資産を作る方法を読んでみる。


 

50代のサラリーマンに副業が必要な理由

 

50代のサラリーマンに副業が必要な理由は何でしょう?

 

 

 

わたしたち50代が学校を卒業して就職した時代は、終身雇用が当り前でした。

 

 

 

しかし今は、副業を解禁している会社が増えています。

 

 

 

実は、こういう時代背景と副業が大きく関与しているのです。

 

50代

 

終身雇用と副業解禁に、どんな関係があるの?


 

そう思われるのではないでしょうか?

 

 

もちろん今でも副業を禁止している会社もたくさんあります。

 

 

 

副業を禁止している主な理由は...、

 

・仕事を掛け持ちして働きすぎにならないように。

 

・疲労が蓄積して本業に支障が出るため。

 

・同業種での副業は情報漏洩につながるため。

 

・離職のリスクがあるため。

 

・会社の評判を落とすため。

 

こんな理由があります。

 

 

では、近頃副業を解禁するようになった理由は?

 

・終身雇用の時代が終わり、各々が会社以外から収入を得ることを認め始めた。

 

・経済的に会社への依存度を下げる。

 

・副業によって視野も広がり、スキルアップにつながる。

 

・社員の経済的なゆとりを確保する。

 

・政府も推奨している。

 

・副業を認めることで会社のイメージアップにつながる。

 

・急なリストラに備える。

 

こんなところです。

 

 

 

つまり、会社が従業員を定年まで雇える約束ができなくなったのです。

 

 

 

しかも、政府も副業を推奨しています。

 

 

 

働き方改革により、長時間労働の是正を求められ、長時間の時間外労働が禁止されるようになりました。

 

 

 

すると、当然ながら残業手当がなくなります。

 

 

 

これまで体はきつくても、毎月の生活に残業手当はおおきな手助けになっていた人は多いはずです。

 

 

 

また、時間外労働が減ればその分外出する機会も増えますので、出費も増えるわけです。

 

 

 

これではお金が足りなくなりますよね?

 

 

 

政府が副業を推奨しているもう一つの狙いは...、

 

 

 

今後ますます厳しくなる国の社会福祉制度をカバーするためです。

 

 

 

つまり、年金財政が厳しくなるのです。

 

 

 

先日も、『人生100年時代となった今、年金だけでは老後資金が2000万円足りないと金融庁が警鐘を鳴らした。』というニュースが流れていました。

 

 

 

『あとは自分で何とかしなさい。』ということなのです。

 

 

 

国としても、これから先は一個人を守れる時代じゃなくなるから、自分の身は自分で守るように自助努力をしなさいと言っているのです。

 

 

 

企業側も経営を考えると、そう簡単には給料を上げることは難しいので、

 

 

『給与は上がらないし残業も減っている。』

 

 

となるため、収入は減る一方です。

 

 

 

実際に、知り合いの銀行マンが、ピーク時と比べると、年間に100万円以上も減ったと言っていました。

 

 

 

会社に拘束される時間が減るのはとてもいいことだと思いますが、大幅に年収が落ちるのは生活が苦しくなるばかりです。

 

 

 

これで本当に働き方改革といえるのでしょうか?

 

 

 

その一方で、税金や社会保険料は増えるばかりです。

 

 

 

2019年1月から『出国税』が導入され、日本を出国する人1人当たり1,000円の税金が徴収されるようになりました。

 

 

 

また、2019年10月からは、消費税が8%から10%にアップされますし、所得税、酒税、たばこ税などの増税で税金の徴収額は確実に上がっていきます。

 

 

 

その上、社会保険料の料率も毎年上がる一方です。

 

 

 

教育費にいたっては、その他の物価上昇率と比べて、大幅に値上がりをしています。

 

 

 

このように、様々な要因で副業を解禁する会社が増えてきましたし、実際に副業を始める人も増えています。

 

 

50代で始められる副業にはどんなものがあるの?

副業

 

 

◆金融商品への投資

 

◆インターネットショップ運営(物販)

 

◆アフィリエイトビジネス

 

もちろん他にも様々な副業がありますが、代表的なビジネスについて考えていきたいと思います。

 

 

 

まず、副業を考える上で重要な2つの条件を上げたいと思います。

 

 

①そのビジネスで稼げるか?

 

 

②不労所得化できるか?

 

 

せっかく始めたビジネスも、労力ばかりかけてまったく稼げなければ意味がありません。

 

 

 

しかも不労所得化できなければ、動ける間働き続けなければならないのです。

 

 

 

その結果、疲れ果てて本業がおろそかになり、副業で始めたつもりが本業すら失ってしてしまう可能性もありますので、副業選びは慎重に行いたいものです。

 

金融商品への投資

金融商品には株式投資、投資信託、FX、仮想通貨、預金、保険などがあります。

 

 

 

預金や保険はそれ自体で大きく稼ぐことはできないので、ここでは除外します。

 

 

 

株式投資は、証券取引所に上場している企業の株式を買ったり売ったりして取引を行うものです。

 

 

 

その取引方法として現物取引や信用取引などがありますが、ここではひとまず簡単な原理だけにします。

 

 

 

株式取引は、単純に安い時に買って高い時に売れば、その差額(証券会社の手数料は差し引かれます)が利益になります。

 

 

 

また、その会社の決算時期に株を保有していれば配当金を受け取ることもできますので、株式取引で大きく利益を上げている人は沢山います。

 

 

 

しかし、初心者が常に利益を上げ続けられる確率は非常に低く、大損するリスクが高いのも確かです。

 

 

 

株価が上がってきたと慌てて買った途端に、急落して大損したという話しは珍しくありません。

 

 

 

FXや仮想通貨も同じようなリスクがあります。

 

 

 

やはり相場の上がり下がりによって大きく利益を出したり、大損することがあります。

 

 

 

しかも、レバレッジと言われる『少ない資金で大きな金額を取引できる』制度もありますので、さらに利益や損失が拡大する可能性もあります。

 

 

 

以上のことから、株式投資やFX、仮想通貨などの金融投資は50代の初心者が始めるには、リスクが高すぎます。

 

 

 

それに、金融投資は余剰資金で始めないと取り返しのつかないことにもなりかねません。

 

 

 

もし借金で始めて、失敗でもしようものなら、その後の人生は借金返済で終わってしまう可能性も大きくなるからです。

 

 

 

次に、投資信託についてです。

 

 

投資信託は、投資家から託された資金を、ファンドマネージャーと呼ばれる運用のプロが、投資家に代わり運用してくれる金融商品です。

 

 

 

ファンドマネージャーが投資先を選んでくれますし、投資先を分散することで、株式投資やFX、仮想通貨などに比べると比較的リスクが軽減されます。

 

 

 

なので、投資経験の少ない初心者や市況をチェックする時間のない人に向いている金融投資といえるでしょう。

 

 

 

しかし、運用や資産管理をその道のプロに託しているので、それぞれの手数料が発生します。

 

 

 

買付時や売却時など、その時々で手数料が発生しますので、運用コストがかかるのです。

 

 

 

また、いくらプロのファンドマネージャーとはいえ、元金割れをしてしまうリスクもあります。

 

 

 

たとえ利益が出ている日に解約しても、海外物などは約定日が翌日になる商品もあり、次の日には元金割れになる場合もあります。

 

 

 

このように金融商品への投資は、大きく稼げる可能性は充分ありますが、逆に大損するリスクも高いので、その性質や仕組み、世の中の経済状況などをしっかり見極めて行う必要があります。

 

 

 

初心者が始めるにはハードルが高く、不労所得の意味で考えても相場の変動を注意深く観察する必要があり、場合によってはパソコンの前から離れられないという事も想定されますので、これから副業として始めるものとしては積極的におすすめできるものではありません。

 

インターネットショップ運営

インターネットショップ運営は、インターネット上にショップを開設して商品を販売するビジネスです。

 

 

 

物販を行うショップが一般的で、アマゾンや楽天などがその代表的なものです。

 

 

 

ネットショップを運営する利点は、実店舗を所有せずに商売できることです。

 

 

 

店舗を構えるための初期投資は、店舗の建設費や商品の仕入れなどで数千万円にも及ぶことも考えられます。

 

 

 

また、ランニングコストも、ネットショップの方が格段に抑えられます。

 

 

 

パソコンがあり、インターネット環境が整っていれば、地域限定ではなく、北海道の人が沖縄に人に商品を販売することもできます。

 

 

 

更に、ネットショップは営業時間の制限がなく、サーバーや運営会社のメンテナンスなどがない限り、365日24時間営業できます。

 

 

 

逆にデメリットは、競合するショップが多いことです。
※お客様からすればメリットになることです。

 

 

 

お客様は多くのショップを比較して購入できるのでメリットが大きいのですが、出店する側は価格競争に巻き込まれる場合もあります。

 

 

 

しかも、送料やお届け日などライバルのショップよりも優位な条件を設定しないと、別のショップにお客様を取られてしまうので、特殊な商品を扱うショップでなければ厳しい競争に巻き込まれてしまいます。

 

 

 

また、商品の仕入れ代金や在庫を保有するリスクも考えておかなければならないことです。

 

 

 

仕入れた商品がすぐに売れれば問題ありませんが、お取り寄せ商品以外は仕入れる時点でいつ売れるかは分かりません。

 

 

 

在庫は、お金を寝かせているのと同じで、商売では大きなリスクになります。

 

 

 

副業で始めるにはもう1つ大きなデメリットがあります。

 

 

 

当然ですが、注文を受けたら発送をしなければならないことです。

 

 

 

注文を受けたら、商品を早くお届けしないとお客様からの評価が下がりますので、業務を外注しない限り、発送作業は必ず行わなくてはなりません。

 

 

 

毎日会社に勤めながら行う副業としては、かなり無理がありますし、不労所得の仕組み作りという点でもおすすめはできません。

 

 

 

ネットショップは本腰を入れて出展されることをおすすめめします。

 

アフィリエイトビジネス

副業

 

アフィリエイトとは「提携」という意味で、商品を販売したい会社とブログやメルマガでその商品を紹介する人が提携するビジネスです。

 

 

 

そして、紹介した人の媒体からその商品が売れたり、広告をクリックしてもらえると、販売者から報酬が支払われる仕組みです。

 

 

 

しかし、アフィリエイトと聞くだけで怪しいと思う人もいると思います。

 

 

 

でも、アフィリエイトは日常的に行われているビジネスと比較しても、仕組み自体に大きな違いはありません。

 

 

 

先ほどのネットショップのやり方に似ていますが、最大の違いは自分が商品を販売するわけではないことです。

 

 

 

つまり、商品の仕入れも在庫の必要もありませんし、発送も不要です。

 

 

 

何より、開業資金も2~3万円程度で済みますし、学歴や職歴や人脈も必要ありません。

 

 

 

パソコン1台とネット環境さえあれば自宅やカフェなど、何処でも仕事場にできますので、他人の干渉を受けることもなく、たった1人で始めれるビジネスです。

 

 

 

パソコン1台とネット環境があれば世界中の何処にいてもお金を稼ぐことができるわけです。

 

 

 

すばらしいビジネスだと思いませんか?

 

 

 

アフィリエイトは、自らのブログやサイトを使って行うビジネスです。

 

 

 

独自ドメインで作ったブログは、あなた自身が削除しない限り、ネット上に残り続けます。

 

 

 

これが何を意味するのか...、

 

 

つまり、ブログを書いてネット上にアップすると、資産として半永久的に仕事をしてくれるのです。

 

 

 

つまり、ネット上に自動販売機を設置しているようなものです。

 

 

 

ネット上に稼げる仕組みを作ってしまえば、旅行中でも、食事をしていても、遊んでいる時でも不労所得が得られますので、サラリーマンの副業には最適です。

 

 

 

もちろん真っ当なビジネスですから、ブログを開設した当日から稼げるような甘い世界ではありません。

 

 

 

ここからはアフィリエイトのデメリットをお伝えしていきます。

 

 

 

コツコツ記事を書き溜めて、集客を増やしていくことで少しずつ稼げるようになりますが、その期間に挫折してやめていく人も大勢います。

 

 

 

それでも諦めずに、コツコツと仕組み作りをした人は不労所得を得られるようになるのです。

 

 

 

しかし、ただ闇雲にコツコツと作業を進めてもなかなか成果を出せないのが現状です。

 

 

アフィリエイトを成功させるためには正しい知識が必要

 

アフィリエイトは、正しい知識を身につけて、諦めずに継続すれば稼げるようになります。

 

 

 

しかし、成果が出始めるまでに少なくとも半年や1年はかかりますので、95%以上の人は心が折れてしまいます。

 

 

 

先ほど、アフィリエイトは1人で行うビジネスとお話しましたが、これも挫折しやすい原因のひとつです。

 

 

 

最短で成功させるためには、正しいノウハウが必要ですが、決して高額な学費を払って学ぶ必要はないと考えています。

 

 

 

それでも、他人に依存する思考の人は、アフィリエイトで成功するのは難しいと思っています。

 

 

 

もしかするとこの記事を読んでおられるあなたも、もうやめてしまおうかなと悩んでいませんでしたか?

 

 

 

しかし、アフィリエイトは継続している期間も重要なのです。

 

 

 

簡単に参入することができるので、

 

ブロガー

 

ブログを開設してすぐに稼ぐことができる。

 

大儲けして独立できるかもしれない。


 

と思っている人もいるかもしれません。

 

 

はっきり言いますが、それは不可能です。

 

 

 

これからアフィリエイトで、確実に成果を上げられるように、真実だけをお伝えします。

 

 

 

アフィリエイトは詐欺的な手法ではなく、真っ当なビジネスだからこそ、わずかな期間で大富豪になれるほど甘い世界ではないのです。

 

 

 

安定して稼ぐには、それなりの覚悟で参入される方が、成果が出ない孤独な感情に負けることなく、ドッシリ構えていられます。

 

 

 

ここまでデメリットをお伝えしてきましたが、それでもアフィリエイトで稼げる仕組みを作ってしまえば定年後も自由に暮らしていくことができます。

 

 

 

あなたが書いたブログが勝手に働いてくれてますので、次々に収入が入ってくるようになります。

 

 

 

会社や組織に雇われていることもバカバカしくなり、もっと早く始めていれば良かったと思うようになるかもしれません。

 

 

 

そこまで稼げるようになったのは、まさしくあなたの努力の成果ですから、稼げるようになった自分をしっかり褒めてあげましょう。

 

 

 

最後にもう1つだけお伝えしたい事があります。

 

 

 

それは、お金だけの目的でアフィリエイトを始めると高い確率で挫折してしまいます。

 

 

 

もちろんきっかけは、副業を始めて老後を豊かにするという目的だったかもしれませんが、お金儲けだけではゴールの見えない遠泳のようなもので、モチベーションを保つのが難しくなります。

 

 

 

重要なことは、お金を稼いだ後に何をするのか?

 

 

という目標を立てることです。

 

50代で早期退職して独立する!

 

家族と世界を旅する。

 

大好きな趣味に没頭する。

 

など、精神的に良い状態を保つことが重要だと考えています。

 

 

本日のまとめ

 

本日は、50代のサラリーマンにおすすめの副業という内容でお話しました。

 

50代のサラリーマンに副業が必要な理由

 

・終身雇用の時代が終わった。

 

・社会福祉制度が今後ますます厳しくなる。

 

・自助努力が必須になる。

 

50代で始められる副業にはどんなものがあるの?

 

・株式投資、投資信託、FX、仮想通貨などの金融商品への投資

 

・インターネットショップ運営(物販)

 

・アフィリエイトビジネス

 

アフィリエイトを成功させるためには正しい知識が必要

 

・ネット上に自動販売機を設置しているようなもの。

 

・アフィリエイトは、真っ当なビジネス。

 

・わずかな期間で大富豪になれるほど甘い世界ではない。

 

こういった内容でお話しました。

 

 

50代は、定年前の貴重な時期です。

 

 

この50代をどう生きるかで、その後の豊かさが違ってきます。

 

 

現役として働いている50代のうちに、資産になるビジネスを構築して、自由で豊かな老後を手に入れましょう!

 

世界中が仕事場になるアフィリエイト講座をプレゼントします!

メルマガ講座

 

 

 

メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください

 

「苗字」と「メールアドレス」のご入力のみで登録できます。
※ご入力頂いた情報は厳正に管理し外部への売却、共有、貸出し等は一切致しませんのでご安心ください。
有益な情報を配布しますので、日頃お使いになられているメールアドレスをご登録ください。
メルマガが不要と思われたら1クリックで解除できます。

メルマガ講座

 

アフィリエイトは、稼ぐ仕組みを自動化すると、365日24時間あなたに代わって仕事をやってくれる資産になります。

 

 

 

その仕組みができあがると、あなたは毎日好きなことをして過ごせるようになるわけです。

 

 

 

メルマガに登録していただいた方に、私がこれまで実践してきた『世界中が仕事場になるアフィリエイト講座』を無料でプレゼントします。

 

 

 

私自身、とても辛い時期にアフィリエイトを始めたおかげで幸せになれましたので、当時の私のような悩みを抱えている人に活用してもらえればと思い、無料でプレゼントすることにしました。

 

 

 

あなたがこれから始める『資産づくりの教科書』としてお使いください!

 

メルマガ講座

 

 

 

メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください

 

「苗字」と「メールアドレス」のご入力のみで登録できます。
※ご入力頂いた情報は厳正に管理し外部への売却、共有、貸出し等は一切致しませんのでご安心ください。
有益な情報を配布しますので、日頃お使いになられているメールアドレスをご登録ください。
メルマガが不要と思われたら1クリックで解除できます。