アフィリエイトで自分をプロデュースする!稼げるプロフィールを書く

プロフィール記事

 

 

あなたもブログを運営されているならば、当然プロフィールのページを作られていると思います。

 

 

 

 

また、これからブログを構築される人も当然のことながらプロフィールページは作られると思います。

 

 

 

 

そこで、プロフィールをただの自己紹介のページにしてしまってはもったいないというお話しをします。

 

 

 

プロフィールページは自己紹介だけではもったいない

 

自己紹介

 

ネットサーフィンをしていると多くのブログサイトに行きつきます。

 

 

 

 

そこで見出しやページの説明文に興味を惹かれてそのサイトに入り、そのページの記事を読み進めていくと、次第にどんな人が書いているのだろうという興味が湧いてきます。

 

 

 

 

そのプロフィールページを適当に作っている人のブログは何となく信用性に欠けてそれ以上読みたいと思えなくなり、つい閉じてしまうことが多くあります。

 

 

 

 

 

逆に、どんな人が書いているのか手に取るようにわかる文章で、最後まで読み入ってしまうプロフィールに出会うと、それだけで書き手のファンになりお気に入りに登録してしまうことがあります。

 

 

 

 

 

これだけ多くのブログやサイトが存在する中で、読者さんをファン化できるか」どうか次第では稼げるかどうかで大きな差が出てしまいます。

 

 

 

 

 

このページでは読者さんにファンになってもらい、稼げるプロフィールの書き方ついてお話していきます。

 

 

 

読者はプロフィールページを重視する

 

プロフィール記事の重要性

 

読者の多くは、興味のあることや知りたいワードを検索エンジンを使用してあなたのブログにたどり着きます。

 

 

 

 

そして、実際に知りたい内容と違うことを書いてある場合はすぐに閉じて次のページへ移動します。

 

 

 

 

逆に知りたいことを書いてあるページに行きつくと、一通りその記事を読み進めて、そのあとに思うことは『どんな人がこの記事を書いているのだろう』と考え始めます。

 

 

 

 

そこで重要になるのがプロフィールのページです。

 

 

 

 

ブログを運営している人の中には『記事をしっかり書いていればプロフィールなんて適当でいいよ!』という人がいますが、これは大きな間違いです。

 

 

 

 

 

読者は、この記事を書いている人が信用できる人だろうかと考えるからです。

 

 

 

 

 

あなたも信用できない人の言うことは聞きたくもないですよね?

 

 

 

 

 

ブログでプロフィール記事は高い確率で読まれる重要なページなのです。

 

 

 

 

ちなみに以下が私のプロフィールです。

 

あきらのプロフィール

 

 

プロフィール画像について

 

プロフィール画像

 

プロフィールに使用する画像は、記事と同様に重要な要素となります。

 

 

 

 

プロフィール画像に犬や猫を使っている人も多くいますが、本人の画像を使う方が信用度は圧倒的に高くなりますので、差しつかえないのであれば、あなた自身の画像を使われる事をお奨めします。

 

 

 

 

しかし、会社勤めの傍らで、副業としてアフィリエイトされていると顔を出せない事もあります。

 

 

 

 

その際は、あなたの顔に似ているアバター画像をプロフィール画像に使っても十分活動できます。

 

 

 

 

本人の画像を使う場合も、顔を特定できないような横顔や後ろ姿でもいいのです。

 

 

 

 

 

名前も、本名ではなくてハンドルネームでも大丈夫です。
※現代では顔を特定できたり、本名を公開するのは危険なので、あまりおすすめしません。

 

 

 

プロフィールは読む人の信用を得る最大のツールなのです。

 

 

 

 

だからこそプロフィールの記事は広告やデザインよりもはるかに重要です。

 

 

 

 

なぜなら、多くの人は誰なのかも分からなく、信頼もない人から商品など買いたくないからです。

 

 

 

 

 

詐欺も多いネットの世界では当然のことです。

 

 

 

 

読者さんにあなたののことを知ってもらうためにプロフィール記事はしっかりと書いてください。

 

 

プロフィール記事に何を書くのか?

 

プロフィール記事

 

プロフィールに自分の趣味や好きな食べ物、休日の過ごし方など単なる自己紹介的なことをダラダラと書いているブログが意外に多くあります。

 

 

 

 

それで読者さんの信頼を獲得することができるでしょうか?

 

 

 

 

書いている人の価値観や主張を知りたいと思っているのに、好きな食べ物や趣味などを書いてあっても読者からすればどうでもいいことなのです。

 

 

 

 

 

繰り返しになりますが、プロフィールの記事はとても重要です。

 

 

 

 

時間がかかってもしっかりと書くようにしてください。

 

 

 

 

プロフィール記事にはあなたが過去に経験した事や、今持っている信念などを書くといいですね。

 

 

 

 

苦しかったことや、理不尽な事に怒りを覚えた事、また嬉しかった事や希望が見えてきた出来事など、喜怒哀楽を包み隠さず書いて、書き手が読み手に心を開いている事を伝えてください。

 

 

 

 

書き手が心を閉ざしているプロフィールでは、読み手に防衛心理が働きますので、その先の進展は望めません。

 

 

 

 

その先の進展がないという事は、あなたから商品を買ってもらう事はなく、当然リピーターになってはもらえません。

 

 

 

 

リピーターさんがいない商売は、常に新規のお客さんを獲得していかなければならないので、そのための労力や経費がかさみ、利益も少なく、最終的に商売が成り立たなくなります。

 

 

 

 

その意味でも、リピーターさんを増やしていく事が商売を長続きさせるポイントです。

 

 

 

 

リピーターさんがいない商売は先細りになり、最終的に稼げなくなります。

 

 

 

 

これはどんな商売にも言えることです。

 

 

 

 

一攫千金を目指すよりも、毎月不労所得が入ってくる仕組みをコツコツ作り上げる方がいいに決まってますよね?

 

 

 

 

 

リピーターさんを増やしていく意味でプロフィール記事がとても需要なになるというわけなのです。

 

 

 

 

 

あなたの人柄や主張に共感して、ファンになってもらえるようにプロフィール記事をしっかり書きましょう。

 

 

 

~ まとめ ~

 

 

リピーターを構築するために重要なプロフィール

 

 

・プロフィール画像は、犬や猫の画像よりも本人の画像を使う方が信用度は圧倒的に高くなる。

 

・アバター画像や顔を特定できないような横顔や後ろ姿でも十分活動できる。

 

・プロフィールの記事は広告やデザインよりもはるかに重要。

 

・過去に経験した事や、今持っている信念などを書くといい。

 

・リピーターさんを増やしていく事が商売を長続きさせるポイント。

 

・プロフィール記事で自己開示をする事は、リピーターを構築するために必要な事。

 

 

 

PS.

 

 

この記事を最後まで読まれたあなたは「会社や組織に雇われず、国にも頼らずに自分の力で稼いで自由を手にするんだ!」と、強い決意をされているからではないでしょうか?

 

 

 

 

会社に全身全霊を傾けて働いても、一生守ってくれるわけではありません。

 

 

 

 

 

それどころか使えなくなったらあっさりと切り捨てられる時代です。

 

 

 

 

 

しかも国もあてにはなりません。

 

 

 

 

 

何十年も働き掛け続けてきた年金も、定年後に十分生活できる支給額は見込めないのが現状です。

 

 

 

 

会社や国は当てにならないと気付いて、何とか自分で準備をしなければと考える人はいるかもしれませんが、実際に行動に移せる人はほんの一握りです。

 

 

 

 

一握りしかいないからこそ、競争相手も少ないということが言えますよね。

 

 

 

 

 

アフィリエイトビジネスは自分一人で稼げるビジネスで、本当に自由です。

 

 

◆住む場所の自由

 

◆時間の自由

 

◆人間関係の自由

 

◆お金の自由

 

 

 

この自由を手に入れて、大切な人と幸せを分かち合いましょう。

 

 

 

 

最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。

 

 

 

アフィリエイトビジネスに興味をお持ちの方へ『正しいアフィリエイトビジネスの進め方』を無料メール講座で行っています。

 

10日で身に着く無料アフィリエイト講座

 

 

今ならアフィリエイトスタートアップマニュアルの電子書籍を無料プレゼント中です!

 

 

 

いつまで無料で提供できるかわからないので、興味がおありでしたらお早めにどうぞ。