アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトとは?

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトを簡単に説明すると、ネット上で行う個人広告業ということです。

 

 

アフィリエイトはとても複雑な仕組みのビジネスとお考えの方もいらっしゃると思いますが、実はとてもシンプルな仕組みで、広告主の会社(企業)とあなたが提携し、広告主の商品などをあなたのブログやサイトで紹介し、そのサイトから商品を購入すれば、売れた商品代金の一部があなたの報酬になるという仕組みです。

 

 

例えば、健康食品が1個売れたら500円の報酬を支払いますという会社があるとします。

 

 

この会社の健康食品の広告をあなたのブログに掲載し、そのブログの広告から入って商品を購入した場合に、あなたに500円の報酬が支払われるということです。

 

 

※報酬の割合などは広告主の企業や商品などによって異なります。

 

 

 

少し説明がややこしくなったかもしれませんが、要するにあなたのブログを通じて商品が売れればあなたに報酬が発生するというとてもシンプルな仕組みです。

 

 

 

そこで広告主の企業とアフィリエイターの個人との橋渡しの役割を担ってくれるのが、ASP(Application Service Provider)という仲介業の会社です。

 

 

広告主の企業はASPに広告の依頼を出し、アフィリエイターはASPに登録して広告情報の中から自分のブログやサイトに貼り付ける広告を選ぶということです。

 

 

先ほど企業と個人が提携するというお話しをしましたが、一個人が多くの企業と業務提携するなど、とても複雑ですし、どこの企業が広告を出しているのかなどなかなか調べようもありません。

 

 

 

もしASPに登録せずに企業の広告を出そうとすると、自分が紹介したい商品を販売している企業に営業に行かなければなりませんし、企業側は多くのアフィリエイターを審査したり広告料の交渉などをしなければならず、まず現実的な話しではありませんよね。

 

 

 

つまり、ASPへの登録なしではアフィリエイトで稼ぐ事は不可能ということです。

 

 

ASPに登録すると、自分のブログや好みに合った会社の商品やサービスなどが分かりやすく紹介してあるので、自分がアフィリエイトを行いたい広告を簡単に見つけることができます。

 

 

 

アフィリエイトの仕組みを分かりやすく図解すると以下のようになります。

 

 

図解アフィリエイト

 

 

ご理解いただけましたでしょうか?

 

 

 

ちなみにASPへの登録は無料なのでその点はご心配いりません。

 

 

ASPがなぜ無料登録で運営できるのかと言いますと、ASPは広告主の企業から広告手数料をもらっているからです。

 

 

アフィリエイターのブログから商品やサービスが売れた場合、広告主の企業からASPへ広告料が支払われますが、その際に仲介手数料がASPに入るという仕組みです。

 

 

そんなわけでアフィリエイターがASPに登録するのは無料で行う事ができ、手軽にアフィリエイトビジネスを始めることができるわけです。

 

 

では、アフィリエイトのカテゴリーによってどこのASPに登録すればいいのかをお話しをします。

 

 

 

物販系のアフィリエイトで登録しておきたいASP

 

 

物販系のアフィリエイトで登録しておきたいASPは

 

エーハチネット

 

 

エーハチネットは日本最大手のASPで、報酬も高く、生活用品、家電、家具、健康食品、化粧品など物販系の広告を中心に取り扱いがあるので、ひとまず登録しておいてください。

 

 

このエーハチネットはアフィリエイト初心者の方は必ず通る道と言っても過言ではないASPです。

 

 

登録は無料です。

 

エーハチネット

 

 

情報商材系のアフィリエイトで登録しておきたいASP

 

 

 

また、アフィリエイトには商品やサービスだけでなく、情報商材を扱うこともできます。

 

 

 

情報商材とは、インターネットを介して売買される電子書籍などのことです。

 

 

 

情報商材は物販系に比べて報酬単価が圧倒的に高いことが大きな特徴です。

 

 

1万円以上する商品も多くあり、その中でも商品価格の50%以上の報酬額を受け取れる物もあるので、1つ売れると数千円や数万円といった報酬が発生する物も普通に存在します。

 

 

 

ちなみにアマゾンや楽天でのアフィリエイト報酬は、商品販売価格の1%〜3%なので報酬額には圧倒的な違いがあります。

 

 

つまり情報教材をアフィリエイトすると大きく稼げる可能性が高いということです。

 

 

 

短期間で大きく稼ぐには、情報商材を扱う方がはるかに効率がいいということですね。

 

 

 

情報商材のアフィリエイトビジネスがなぜ大きく稼げるのかが、少しずつご理解頂けてきたかと思います。

 

 

 

情報商材のアフィリエイトを行う際に登録しておきたいASPは

 

infotop(インフォトップ)

 

 

インフォトップは、情報商材に特化したASPで、情報商材アフィリエイターの多くが利用しています。

 

 

 

また、アフィリエイターとしてアカウントを登録する際に審査がありませんし、無料で登録ができますので、こちらも気軽に登録することができます。

 

 

しかも、Cookieという仕組みを採用しているので、あなたのブログを訪れた人がその場では買わなくても、30日以内に購入すれば報酬が発生するようになっています。
※ただし、あなたのブログを見た後に別のブログからその商材を購入された場合は無効になります。

 

 

ここまでで、情報商材が大きく稼げることはご理解頂けてきたと思いますが、中には情報商材と聞いただけで怪しいと思われる方も少なからずおられます。

 

 

 

実際に情報商材とよばれる物の中には、詐欺まがいな物も存在します。

 

 

例えば、

 

「だれでも簡単に月収100万円稼げる方法」

 

「家事の合間にクリックするだけで月収50万円」

 

「FXで必ず勝てるノウハウを教えます」

 

など、甘い言葉で情報弱者を誘惑します。

 

 

このような詐欺まがいな情報商材に引っかからないためにはどうすればいいか?

 

 

まずは、物事を冷静に判断することです。

 

 

誰でも簡単に100万円稼げる方法などまずあり得ませんよね?

 

 

多くの怪しい情報教材が存在する中でも、インフォトップが安心してアフィリエイトを行える最大の理由は、インフォトップで取り扱いを行う情報商材に対して、厳しい審査基準を設けてあります。

 

 

 

つまりアフィリエイターは安心してアフィリエイトビジネスに専念できるというわけです。

 

 

もちろん登録は無料です。

 

infotop(インフォトップ)

 

 

 

ASP登録は2社でOKです!

 

 

ここでおさらいしますが、

 

 

物販系ASP

 

エーハチネット

 

 

情報商材系ASP

 

infotop(インフォトップ)

 

 

 

これからアフィリエイトビジネスを行っていく上で、この2社のASPへ登録しておけば充分です。

 

 

 

もちろんASPはほかにも数多く存在していますが、多くのASPの中から自分がアフィリエイトする商品を探したり、報酬額の比較をするなど時間と労力がムダになりますので、ひとまず以下2つに登録しておくことをお勧めします。

 

 

物販系ASP

 

エーハチネット

 

 

情報商材系ASP

 

infotop(インフォトップ)

 

 

 

不労所得の仕組み作り

 

 

アフィリエイトビジネスを行っていく上で意識しておきたいことは、不労所得の仕組みを作ることです。

 

 

ここでハッキリとお伝えしておきますが、アフィリエイトは誰でも簡単に稼げるビジネスではありません。

 

 

簡単に副業で小遣いを稼ごうなど安易な気持ちで始めても稼げないことが多いはずです。

 

 

 

やはり、正しいノウハウを学び、正しい手順で作業を進めていかなければ不労所得どころか稼ぐことすらできないのです。

 

 

しかし、正しいノウハウを学び、正しい手順で作業を進めて一つ一つ不労所得の仕組みを構築していけば、それはまさに資産として毎月収入を発生させてくれます。

 

 

 

それこそ、この仕組みを作ってしまえば、あなたが遊んでいる時も、旅行している時も、寝ている時も356日24時間営業で仕事をしてくれます。

 

 

 

しかもアフィリエイトは、パソコンとインターネットの環境があればどこでも仕事ができる上に自分1人でできるので、誰かに気兼ねすることも上司に気を遣う必要もありません。

 

 

 

大きく稼げるビジネスを1人で行える業種は他に多くは無いと思います。

 

 

 

1人で行えるということは、人件費がかからないのでそれだけ利益が多く残るということです。

 

 

 

不労所得の仕組みを構築して稼げるようになれば

 

 

@時間の自由ができる

 

 

A人間関係の自由が手に入る

 

 

B住む場所を自由に決められる

 

 

Cお金が自由に使える

 

 

4つの自由を手に入れることは充分に可能な話しです。

 

 

 

アフィリエイトのジャンルについて。

 

 

@物販系のアフィリエイト

 

 エーハチネット・・・・・サイトアフィリエイト

 

 

 

A情報商材のアフィリエイト

 

 infotop(インフォトップ)・・・・・ブログメルマガアフィリエイト

 

 

@サイトアフィリエイト

 

 

物販系のアフィリエイトは主にサイトアフィリエイトというやり方で行っている人が多く、文字通り自分のサイトやブログを使ってアフィリエイトを行うやり方です。

 

 

 

これからアフィリエイトを始めるという人は、サイトアフィリエイトから取り組む人が多いようです。

 

 

 

サイトアフィリエイトは、ブログの中で商品のレビューなどを書いて購入につなげるやり方なので、販売する商品を明確化しておかないと何を紹介しているのか分からなくなります。

 

 

 

また、大手の参入により稼ぐのが難しくなってきている分野で、記事を量産しないとなかなか稼げない分野になってきつつあります。

 

 

 

その点、ブログメルマガアフィリエイト(情報商材系)は今でも稼げるジャンルです。

 

 

 

ブログアフィリエイトとは、ブログとメルマガアを連動させてアフィリエイトを行う手法で、こちらはやり方さえ理解すれば、早く稼げるようになります。

 

 

 

もちろん、誰でも簡単に月収100万円などとは言いませんが、本気でノウハウを学び正しい順序で作業を進めていけば、確実に稼げるようになるジャンルです。

 

 

 

これからアフィリエイトビジネスに取り組むならば、情報教材をブログメルマガアフィリエイトする方が圧倒的に稼げるのでこのジャンルをお勧めします。

 

 

 

とはいうものの、最初からブログメルマガアフィリエイトはハードルが高いと思うのでしたら、

 

 

まずは、練習の意味でサイトアフィリエイト(物販系アフィリエイト)をやってみて、自信がついてきたらブログメルマガアフィリエイト(情報商材アフィリエイト)をやってみるものいいでしょう。

 

 

 

いずれにしても、これからアフィリエイトを始めるならば2つのASPには登録しておきましょう。

 

 

物販系ASP

 

エーハチネット

 

 

情報商材系ASP

 

infotop(インフォトップ)

 

 

無料メルマガ講座

アフィリエイトで稼げる力が10日間で身につくメール講座!

あきらのアフィリエイト講座

メール講座とプレゼントを受け取るアドレレスをご入力ください

「苗字」と「メールアドレス」のご入力のみで登録できます。 ※ご入力頂いた情報は厳正に管理し外部への売却、共有、貸出し等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報を配布しますので、日頃お使いになられているメールアドレスをご登録ください。 メルマガが不要と思われたら1クリックで解除できます。
トップへ戻る