解雇

 

サラリーマンはいつ会社から切り捨てられるか分からない時代になりました。

 

 

 

使いものにならないと判断されると、容赦なく切り捨てられるようになってしまいました。

 

 

 

つまり、サラリーマンの終身雇用の時代は終わってしまったのです。

 

 

 

これからは『自分の身は自分で守る』時代になっていきますので、サラリーマンも資産づくりという考えを持たなければいけません。

 

 

 

今回は、終身雇用の時代が終わりを告げた今、サラリーマンがどんな資産を構築できるかについてお伝えしていきます。

 

 

終身雇用の時代が終わった今、会社はあてにできない

 

これまでの働き方は、

 

学校を卒業して、会社に就職がきまると、定年まで働き続けられるのが当り前でした。

 

 

 

当然、40年くらいは会社に雇われて定年を迎えるので、会社と社員は一心同体のような関係でした。

 

 

しかし、2019年4月に経団連の会長の中西さんが、『企業が今後、終身雇用を続けているのは難しい』と発言されたことが話題になり、その後もトヨタ自動車の豊田社長からも『終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた』という発言がありました。

 

 

 

国や業種を超えた競争の激化など、企業を取り巻く厳しい環境が背景にあるのは分かりますが、企業にとって本当に必要な時に、必要な人がいればいいということです。

 

 

 

つまり、終身雇用の時代は終わり、人は今後ますます使い捨ての時代になっていくことを示唆しています。

 

 

 

その証拠に、近ごろは多くの会社で副業を認めはじめました。

 

 

 

これは、会社からの収入アップは期待せずに、他からの収入も自分で稼ぎなさいということです。

 

 

 

それに、会社はいつあなたを解雇するか分からないのだから、稼ぐスキルを上げておきなさいと言われているようですよね。

 

 

 

会社が雇用のあり方を変えるのであれば、サラリーマンも働き方を見直す必要がありますよね。

 

 

 

常に準備を整えておかなければ、いつ会社から『あなたはいらない』と言われてしまうかもわかりません。

 

 

 

そうなると、丸腰で社会に投げ出されてしまうからです。

 

 

 

これからはリストラも他人ごとではありませんからね。

 

 

 

リストラに合わなくても会社が倒産する可能性だって充分考えられます。

 

 

 

現在は大手だからといって絶対につぶれない時代ではありませんからね。

 

 

 

私が勤めている会社も近頃、人の入れ替わりがとても激しくなってきました。

 

 

 

使える人間と使えない人間の扱いが露骨に違うので、それに耐えられず辞めてしまうからです。

 

 

 

どんなに上の役職を任されていても、いつ切られるかわからない危機感は常に持っています。
※今なら解雇される前に辞表を出しますけどね!

 

 

 

もはや終身雇用の時代は完全に終わったと感じています。

 

 

これからのサラリーマンは資産をつくる感覚を持とう

 

終身雇用が崩壊したからには、サラリーマンがやるべきことは資産をつくるのに全力を注ぐべきだと考えています。

 

 

 

次の職場を探すことも大切ではありますが、それと同時に資産をつくるという考え方も必要です。

 

 

 

サラリーマンが資産を持つってどういうことでしょうか?

 

 

 

正直、私も以前はまったく理解できてませんでした。

 

 

 

 

代々受け継いだ土地が、国道に面していてその土地を貸して不労所得を得ることくらいしか頭になかったからです。

 

 

 

 

サラリーマンで資産を所有するという意識を持っている人はそんなに多くないと思います。

 

 

 

 

ですが、これからは自分の資産をつくることを意識していかなければ、いつ収入が途絶えるか分からないという危機があります。

 

 

 

 

どんなに職を失っても、家族だけは何としても守っていかなければなりませんからね。

 

 

 

 

そのためにも日頃から資産をつくる努力をしなければならないのです。

 

 

 

 

資産というのは、あなたがあくせく働かなくてもお金が自動的に入ってくる仕組みを持つことです。

 

 

 

資産と聞いてすぐに思いうかぶのは、マンションや土地などの不動産ではないでしょうか?

 

 

 

 

マンションや土地を賃貸すれば、あなたは毎日働かなくても収入を得ることができますよね。

 

 

 

 

つまり、あなたの代わりにお金を稼いでくれるのが資産です。

 

 

 

この資産をネット上に作り上げると未来が大きく変わります。

 

 

ネット上に資産を構築する

ネット上

 

ネット上に資産を作るとはどういうことか?

 

 

 

ちなみに私は、このブログをせっせと書いてネット上に資産を作っています。

 

 

 

つまり、資産になるネットビジネスを構築しているのです。

 

 

 

なぜブログが資産になるのでしょうか?

 

 

 

私がおこなっているのは、『ブログメルマガアフィリエイト』というビジネスです。

 

 

 

簡単に説明すると、ブログで集客をして、メルマガでセールスをする仕組みです。

 

 

 

なので、ブログを毎日コツコツ書き続けて、検索エンジンに認めてもらうとたくさんの読者さんが訪問してくれるようになります。

 

 

 

例えば、毎日あなたのブログを10人の読者さんがブックマークしてくれると、

 

1年で3,650人、10年で36,500人の人が登録してくれる計算になります。

 

 

これは分かりやすく単純に計算したものですが、コツコツ継続していくとそれだけ訪問してくれる読者さんが増えますので、その分ビジネスチャンスが増えていくのです。

 

 

 

ネット上に資産を構築するのは基本的にこういった考え方です。

 

 

 

日々の積みかさねを続けることで、資産価値が少しずつ上がっていくので、
コツコツ継続していくことが最も大切です。

 

 

 

しかし、最初からたくさんの読者さんが訪れてくれるわけではありません。

 

 

 

長く続けることで、ファンが増え、収益も上がるわけです。

 

 

 

 

これはネットビジネス特有の考え方ではなく、すべてのビジネスにおいて当たり前のことなんです。

 

 

 

サラリーマンの人にも早くこの原理に気づいてほしいと思っています。

 

 

 

 

サラリーマンの場合、仕事をすれば働いた分の給料をもらうのは当然ですが、自らのビジネスを立ち上げる場合はそうはいきません。

 

 

 

 

始めた当初はまったく稼げないので、辛い時期を我慢して乗り越えないといけないのです。

 

 

 

 

ビジネスを立ち上ても、しばらくは完全にタダ働きをしなければなりません。

 

 

 

 

たとえ時給0円だとしても、不労所得の仕組みをつくりあげるまでは辛抱しなければなりません。

 

 

 

 

最近の言葉でいうと『ブラック企業』以下なのかもしれませんが、創業者はつらく苦しい時期をのり越えて、ハッピーになれるビジネスの仕組みをつくり上げているのです。

 

 

 

 

だから、ネット上に不労所得の資産をつくり上げると強く決意するならば、今すぐ労働報酬の考えは捨ててください。

 

 

 

 

どんなに辛い時期があっても、ちゃんと続けていれば稼げるようになります。

 

 

もちろんやり方や正しい知識を身につけていないと遠回りすることはありますが、諦めずにコツコツ継続していれば道は開けてきます。

 

 

 

 

あなたが勤めている会社の創業者さんも最初は辛い時期を過ごしていたはずです。

 

 

 

 

でも、それを乗り越えて頑張り続けたから『会社』という大きな資産が持てたわけで、その資産が経営者に豊かさをもたらしてくれるのです。

 

 

 

つまり、私たちサラリーマンが朝から晩まで働き続けているのは、経営者にお金を渡していることでもあるんです。

 

 

 

サラリーマンの方に早く気付いて欲しいのはここからです。

 

会社という仕組みの中で、資産を手に入れることができるのは経営者だけなんです。

 

 

 

 

サラリーマンは会社にいる間、働き続けなければなりません。

 

 

 

 

しかも1カ月暮らしていけるのがやっと給料で…

 

 

 

 

会社に功績を残せば給料を上げてもらえたり、重要なポストを任されたりするかもしれませんが、それは益々忙しくなるのを意味しています。

 

 

 

 

重要なポストを任されると責任がどんどん重たくなり、業務も複雑になっていきます。

 

 

 

 

当然ながらいつまでたっても楽にはなれません。

 

 

サラリーマンからの転身

 

ここまでの話しで、

 

 

 

『サラリーマンには未来がないのか?』

 

『このまま指をくわえて見ているしかないのか?』

 

 

 

と、思われているかもしれませんが、

 

 

 

いいえ、そんなことはありません。

 

 

 

 

今日をあなたの人生のスタートライン
にすればいいのです。

 

 

 

 

つまり、今日からビジネスオーナー
を目指せばいいのです。

 

 

 

人生は本当に変えられます。

 

 

 

創業者だろうが、サラリーマンだろうが、努力をしていることに違いはありません。

 

 

 

ただ、どこを目指して努力するのかが違えば当然結果も違ってくるのです。

 

 

 

どうせ努力するなら、サラリーマンからビジネスオーナーになれるように努力しませんか?

 

 

 

人生はたった一度しかない貴重なものです。

 

 

 

この貴重な人生を他人のために使い続けるなんて辛すぎます。

 

 

 

1日も早くサラリーマンから抜け出せるように資産づくりに努力しましょう。

 

 

 

早く抜け出したいからといって、いきなりサラリーマンを辞めてしまうと生活できなくなってしまいますので、まずは副業として資産づくりを始めましょう。

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

 

 

稼げるアフィリエイト講座【実践編】を無料でプレゼントします

プレゼント

 

アフィリエイトは、稼ぐ仕組みを自動化すると、365日24時間、あなたに代わって仕事をやってくれる資産になりますので、終身雇用などで悩む必要はなくなります。

 

 

 

まずは副業で稼ぐ仕組みをコツコツつくっていけばいいのです。

 

 

 

でも、そのためには必ず正しいノウハウを身につける必要があります。

 

 

 

正しい知識を身につけたら、あとは正しく作業を継続するだけです。

 

 

 

 

そこで、私がこれまで実践してきたアフィリエイトのノウハウを無料でプレゼントします。

 

 

 

 

私自身もこういったきっかけがあったからアフィリエイトを始めることができました。

 

 

 

 

だから今度は、私自身が迷っている人の背中をそっと押してあげれたらという思いから無料でプレゼントすることにしたのです。

 

 

 

 

無料ではありますが、有料級の情報をおしみなく詰め込んでいますので、非常に高い価値を提供しています。

 

 

ネット上に資産をつくる知識が10日間で身に付くメール講座の登録はこちら≫

 

もしかすると無料でプレゼントできるのは限定的になるかもしれませんので、興味がおありでしたら早目に登録されますことをお奨めします!