記事を書くコツ

 

 

50代男性

 

50代でブログを始めたけど、なかなかアクセスが伸びないな…

 

50代女性

 

コツコツ記事を書いてるけどなかなかアクセスしてもらえないな。

 

ニコニコ

 

こんな悩みを持っている人に向けて記事を書いています。

 

 

50代でブログを始めて、コツコツ記事を書いているけど、なかなかアクセスが伸びないという悩みを抱えているあなた。

 

 

 

不安な気持ちになるのは分かりますが、最初から多くの人に読まれる記事をかける人などほとんどいません。

 

 

 

少なくとも、アフィリエイトで成功している人も同じ経験をしていますので、安心してください。

 

 

 

しかし、それが原因でブログを始めたばかりの9割以上の人が3か月程で挫折してしまうのも事実です。

 

 

 

それでも、この時期を乗り越えれば、成功を手にするチャンスがもらえます。

 

 

 

 

この記事は、50代でブログを始めた人がどんなブログの書き方をすればアクセスを伸ばせるかについてお伝えしていきます。

 

Akira

 

 

サラリーマンの傍ら、副業からスタートしたアフィリエイトの具体的な方法をお伝えしています。

 

矢印ネット上に資産を作る方法を読んでみる。

 

 

ブログへのアクセスを増やす方法

 

ブログへの訪問者

 

近年、年齢を問わずたくさんの人がブログアフィリエイトに参入しています。

 

 

 

新規参入の人たちすべてが簡単に稼げるなら、アフィリエイトは競合があふれる業界になってしまいます。

 

 

 

しかし、アフィリエイトは文章でおこなうビジネスなので、ブログを読んでもらえないと稼ぐどころの話しではありません。

 

 

 

読まれるブログの書き方を身につけるのは、アフィリエイトをおこなう上で必須だといえます。

 

 

 

 

近年、IT技術の進化によりブログへのアクセスを増やす方法も多様化していて、FacebookやInstagramなどのSNSで拡散する方法やYouTube動画との併用で、アクセスを増やしている人もいます。

 

 

 

しかし、最もアクセスを増やせるのはGoogleやYahoo!などの『検索サイトからの訪問者』を増やすことです。

 

 

 

言うまでもないかもしれませんが、検索結果の順位を上げることがブログへの訪問者を増やす最大の要因と言えます。

 

 

 

検索順位を上げると聞くと、SEO対策をおこなわなければならないと思われるかもしおれませんが、ここではひとまずブログの書き方次第でSEOに強いサイト作りができるとご理解ください。

 

 

ブログの書き方次第でアクセスを増やせる!?

 

アクセスアップ

 

多くの場合ブログへのアクセス方法は、検索サイトからの訪問なので、検索エンジンからの評価を上げることが最短でアクセスを増やす方法だと言えます。

 

 

 

では、検索エンジンの評価を上げるにはいったい何をすればいいのでしょうか?

 

 

50代女性

 

検索エンジンは何を評価しているの?

ニコニコ

 

ページにどれだけの時間滞在しているのか?

 

読者さんの悩みや知りたい事が解決できているか?

 

これを評価の対象にしているよ!

 

 

つまり、検索ユーザー(読者さん)にとってどれだけ有益な情報を提供しているかということが最大のポイントです。

 

 

 

読者さんの役に立つ記事なら、最後まで読んでくれますし、ほかにも有益な情報がないかと、巡回数も増えますので、結果的に滞在時間が長くなるわけです。

 

 

 

Googleの検索エンジンは、そういう所を判断材料に評価をしていて、これがアクセス数に跳ね返ってくるんですね。

 

 

 

読者さんが検索サイトからブログに訪れたとしても、求めている情報と全然違うと判断したらすぐにそのブログは閉じてしまいます。

 

 

 

「直帰」されるということは、ブログの滞在時間が短いので、検索エンジンからはいい評価をもらえないことになります。

 

 

 

読み手にとって役に立つブログは最後まで読まれますし、別の記事も読んでみたいと思ってくれますが、役に立たないブログはすぐに閉じてしまわれますので、検索結果の上位表示を狙うのは難しくなります。

 

 

 

ここでひとつ大切なポイントをお伝えします。

 

 

 

あなたの知識を惜しみなく公表して、読者さんの役に立つ情報を書いているとしても、読者さんが『読みにくい』と判断してしまうと役に立たないブログと同じものになってしまいます。

 

 

 

読者さんに有益な情報を惜しみなく公表すると同時に、読みやすい文章を書く工夫が必要になるわけです。

 

 

50代の初心者でもアクセス数を上げるブログは書ける!

 

ブログに長く滞在してもらう

 

50代の初心者ブロガーがどんなブログを書けば長く滞在してもらえるのか?

 

 

 

その前に、良くないブログの書き方についてご説明します。

 

1.タイトルが目に留まらない。興味を引かない。

 

2.記事の内容がタイトルとまったく違う。

 

2.意見や主張、価値観が一貫していない。

 

3.何を伝えたいのか分からない。

 

4.読んでもイメージがわかない。

 

 

これを以下のように変えるだけでも、アクセス数を増やし、長く滞在してもらえるようになります。

 

 

1.キーワードを盛り込み、興味を引くタイトルを付ける。

 

2.タイトルに沿った見出で記事を構成する。

 

3.意見や主張、価値観を一貫すると読者さんに共感してもらえるようになる。

 

3.できるだけ簡単な言葉や文字で書く。

 

4.読者さんの頭の中に、鮮明にイメージできる文章を心掛ける。

 

 

具体的にお話をしますと、

 

キーワードを盛り込み、興味を引くタイトルを付ける

 

読者さんは検索サイトで知りたいキーワードを入力して知りたい情報を探します。

 

 

 

次に、検索結果に表示された記事タイトルや説明文を読んでどのブログに行くのかを決めます。

 

 

 

つまり、読者さんは知りたいキーワードに対して、興味を引くタイトルを選んでアクセスしますので、タイトルを決めるのは読者さんからの1次試験と言ってもいいくらい大切なポイントです。

 

ポイント

 

1.どんなキーワードで記事を書くのかを決める。

 

2.キーワードは3つ程度組み合わせる。

 

(例)ダイエット  食事  1か月

 

   らくらくダイエット!食事制限せずに1ヶ月で5キロやせる方法

 

こんな具合です。

 

 

 

記事のタイトルを決めるのは、読者さんにアクセスしてもらえるかどうかの重要な部分なので、キーワードのあぶり出しと同じくらい大切なことです。

 

 

 

せっかく検索結果に上位表示されても、インパクトのないタイトルだとスルーされてしまいますのでビジネスチャンスを逃してしまいます。

 

 

 

また、記事の書き出しの部分を導入文と言いますが、この導入文次第でその記事を読み進めてもらえるかが決まります。

 

 

 

読者さんは導入文を読んで、『おもしろそうだな』と判断したらその後の記事も読み進めてくれます。

 

 

 

つまり、短い導入文で読者さんを引き付けることです。

 

導入文の具体例

 

1.問題点を明確にします。
(読者さんの悩みをあぶり出す。)

 

2.読者さんの悩みに共感する。
(わたしも同じ悩みを抱えていました。)など

 

3.その悩みを解決する方法を提案する。
(こうすることで解決できます。)

 

4.行動してもらう。
(この記事を最後まで読んでもらうと解決方法が見つかります。)など

 

 

 

結論は、読者さんが読んでみたいと思ってくれたら滞在時間が長くなり、検索エンジンの評価を上げる要因の1つになるというわけです。

 

意見や主張、価値観を一貫する

 

一貫した意見や主張、価値観で、読者さんの悩みや疑問に対する解決法を伝えると、あなたと同じ考えの読者さんから共感を得られるようになります。

 

 

 

以前の記事で主張したことと今回の内容が変わってしまったら、この作者は言うことが毎回違うから信用できないなとなってしまいます。

 

 

 

例えば、

 

 

以前は、ブログはサイトデザインが最も重要だと主張していたのに、今回は記事の内容の方が重要だと変わってしまう人がいます。

 

 

 

このように主張がコロコロ変われば、この人は一貫性がないと思われ、信用など得られません。

 

 

 

まずは、読者さんからの信用を得るためにも主張はコロコロ変えないように注意して下さい。

 

小学5年生が理解できる言葉で文章を書く

 

専門用語や難しい漢字を多用しても、読者さんは理解し辛くなるばかりです。

 

 

 

読者さんは理解し辛い専門用語や読めない漢字を調べてまでその記事を読み進めることはせず、すぐにそのブログを閉じてしまいます。

 

 

 

ブログは、小学5年生が理解できるくらい簡単で分かりやすく書くよう心掛け、読者さんがストレスを感じないようにしなければなりません。

 

 

 

難しい漢字を使うのも読者さんのストレスになるので避けるべきです。

 

 

 

もちろん、ひらがなだけの文章では意味が伝わらない場合もありますので、適度なバランスで書くようにしましょう。

 

 

 

結論としては、読者さんにストレスを与えない工夫が必要というわけです。

 

読者さんの頭の中に、より鮮明にイメージさせる

 

読者さんの頭の中に鮮明なイメージを持ってもらうと、その後の成約に大きな違いが出ます。

 

 

 

鮮明なイメージとは一体どういうことか?

 

 

 

あなたの提案が読者さんの未来にとって、どれだけ素晴らしいものかを鮮明にイメージできるように文章で表現することです。

 

 

 

あなたの主張を理解して、その通りに行動すれば素晴らしい未来が手に入ることをイメージしてもらうことです。

 

 

 

例えば、ダイエット食品をおすすめする場合、成分の詳しい内容をよりもやせた後にオシャレを楽しんでいる未来を想像できる方が最後まで読みたいと思いませんか?

 

 

 

つまり、読者さんが輝いている未来をイメージできると、次の文章も読みたくなるわけです。

 

 

 

このように、読者さんが商品を手にすることで得られるメリットをベネフィットといいます。

 

 

 

文章を書く際に、ベネフィットを伝えるように心掛けるだけでも読者さんの滞在時間を延ばすことができます。

 

 

 

読者さんの滞在時間が長くなれば、検索エンジンの評価が上がりアクセスを増やすことにもつながります。

 

 

 

ここまで駆け足でブログを書く際のポイントをお伝えしてきましたが、わたしが学んだライティングの教科書を紹介しておきますので、興味がおありでしたら覗いてみてください。

 

Akira

 

 

トップアフィリエイターが活用しているライティング手法を紹介します!

 

矢印コピーライティングと人間心理学の教科書

 

本日のまとめ

 

今回は、『50代初心者ブロガー必見!アクセスを伸ばすブログの書き方』という内容でお伝えしました。

ブログへのアクセスを増やす方法

・GoogleやYahoo!などの『検索サイトからの訪問者』を増やす。

 

ブログの書き方次第でアクセスを増やせる!?

・読者さんにどれだけ有益な情報を提供しているか?

 

・Googleなどの検索エンジンにあなたのブログをそれだけ高く評価してもらえるか?

 

50代の初心者でもアクセス数を上げるブログは書ける!

・キーワードを盛り込み、興味を引くタイトルを付ける。

 

・読まれる導入文を書く。

 

導入文の具体例

 

1.問題点を明確にします。
(読者さんの悩みをあぶり出す。)

 

2.読者さんの悩みに共感する。
(わたしも同じ悩みを抱えていました。)など

 

3.その悩みを解決する方法を提案する。
(こうすることで解決できます。)

 

4.行動してもらう。
(この記事を最後まで読んでもらうと解決方法が見つかります。)など

 

・意見や主張、価値観を一貫する

 

・小学5年生が理解できる言葉で文章を書く専門用語や難しい漢字は使わない。

 

読者さんの頭の中に、より鮮明にイメージさせる

 

・その商品を使うことで、読者さんの素晴らしい未来が訪れることを鮮明にイメージできる文章を書く。

 

という内容でお伝えしました。

 

 

~ PS. ~

 

 

先ほどもお話しましたが、アフィリエイトはその大半を文章でおこなうビジネスなので、文章能力が身に付いているかどうかで成約率が大きく違ってきます。

 

 

 

50代からブログを始めるならば、1日も早くライティングスキルを身につけられることをおすすめします。

 

 

 

最近は、人生100年時代と言われるようになってきました。

 

 

 

先日『人生100年時代、老後の生活費は年金だけでは足りない。と金融庁が警鐘を鳴らしました。』というニュースが流れていました。

 

 

 

わたし自身も、年金では生活できないということは何となく分かっていましたが、具体的にどれくらい足りないのか知りませんでした。

 

 

 

そのニュースによると、無職の高齢夫婦の平均的ケースで、年金だけで生活するには毎月5万5千円が不足し、30年間で2000万円も不足すると言うのです。

 

 

 

しかも今後は退職金制度自体を廃止する企業も多くなり、社会保障制度も悪化していきますので、『若いうちから投資など自助努力で資産運用を始めるべき。』という内容でした。

 

 

 

わたしたちがこれまで何十年も搾取されてきた額すら返ってこない可能性があるのかもしれません。

 

 

 

冷静に考えると、これだけ財政難でもあしますし、少子高齢化が進む中、年金財政が良くなるわけがありませんよね。

 

 

 

ある調査では、老後の生活に不安を感じている人は全体の9割近くいるそうです。

 

 

 

不安な原因のトップはお金に関することで、

 

 

『退職金をいくらもらえるか分からず、公的年金だけでは生活費が足りないのではないか』

 

 

こういった理由のようです。

 

 

 

学校を卒業して40年もの間、毎日早朝から目覚ましに叩き起こされて、ラッシュにイライラしながら会社に通い、理不尽なことにも耐えて頑張ってきたのに…

 

 

 

やっと定年を迎えて、これから自由な人生を楽しめると思っていたのに、現実は生活費すら足りない状態で第2の人生を楽しむことなどできないのです。

 

 

 

これまで必死に頑張ってきたのだから、引退後くらいは自由に旅行したり、おいしい食事を楽しんだりしたいですよね?

 

 

 

でも、国は『会社や国を頼りにするな』と明言したのです。

 

 

 

これでは豊かな老後どころか、生活のために安い賃金でこき使われなければなりません。

 

 

 

しかも、動けなくなるまで孫や子ども同じくらいの若者からアゴで使われなくてはならないのです。

 

 

 

そんな状態では、孫にお小遣いを渡すことすらできないかもしれませんよね。

 

 

 

しかも高齢になれば健康面の不安も出てきます。

 

 

 

病気やケガに対する不安や、介護のことも考えておかなければなりません。

 

 

 

貯金があれば少しずつ切り崩していけるかもしれませんが、そうでなければ『家を売る、土地を売る』

 

 

それも無ければ…

 

 

考えただけでらゾッとしますよね?

 

 

 

老後の不安は尽きません。

 

 

 

そんな不安を解消するには、現役として働いているの50代のうちから資産を構築して、老後の不安など無縁の状態を作っておく必要があります。

 

 

 

つまり、自分でお金を稼ぐ方法を身に付けておけば、会社や国を当てにしなくても、自由で豊かな老後を迎えることができるのです。

 

 

 

当然、老後の暮らしに大きな差が出るわけです。

 

 

 

50代のうちから将来に備える事を強くおすすめします。

 

 

本日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。

 

 

世界中が仕事場になるアフィリエイト講座をプレゼントします!

メルマガ講座

 

 

 

メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください

 

「苗字」と「メールアドレス」のご入力のみで登録できます。
※ご入力頂いた情報は厳正に管理し外部への売却、共有、貸出し等は一切致しませんのでご安心ください。
有益な情報を配布しますので、日頃お使いになられているメールアドレスをご登録ください。
メルマガが不要と思われたら1クリックで解除できます。

メルマガ講座

 

アフィリエイトは、稼ぐ仕組みを自動化すると、365日24時間あなたに代わって仕事をやってくれる資産になります。

 

 

 

その仕組みができあがると、あなたは毎日好きなことをして過ごせるようになるわけです。

 

 

 

メルマガに登録していただいた方に、私がこれまで実践してきた『世界中が仕事場になるアフィリエイト講座』を無料でプレゼントします。

 

 

 

私自身、とても辛い時期にアフィリエイトを始めたおかげで幸せになれましたので、当時の私のような悩みを抱えている人に活用してもらえればと思い、無料でプレゼントすることにしました。

 

 

 

あなたがこれから始める『資産づくりの教科書』としてお使いください!

 

メルマガ講座

 

 

 

メール講座とプレゼントを受け取るアドレスをご入力ください

 

「苗字」と「メールアドレス」のご入力のみで登録できます。
※ご入力頂いた情報は厳正に管理し外部への売却、共有、貸出し等は一切致しませんのでご安心ください。
有益な情報を配布しますので、日頃お使いになられているメールアドレスをご登録ください。
メルマガが不要と思われたら1クリックで解除できます。