50代におすすめしない副業(複業)【不労所得のつくり方】

副業(複業)

 

50代は、長年働いてきた仕事を引退する前のとても重要な時期です。

 

・子育てが一段落して、これからは自分たちの老後に備える人。

 

・教育費がピークにきていて、生活費を切る詰めてながら頑張っている人

 

・親の介護でなかなか思うように仕事がでいない人。

 

さまざまな状況だと思います。

 

 

 

ひとつだけはっきりしているのは、あと10年や15年もすると仕事を引退する年齢になるということです。

 

 

 

引退するまでに、充分な貯金ができる人は、心配する必要はないかもしれませんが、老後の生活に不安がある人は、何かしら副業(複業)を始めなければと思っている人も少なくないようです。

 

 

 

ただ、これからどんな副業(複業)をするかによって、今後の人生が大きく変わってきます。

 

 

 

今回は、50代から始める副業(複業)で、おすすめしない働き方と、不労所得のつくり方について考えていきましょう。

 

 

 

なぜ50代からの副業が必要なのか?

 

20代で結婚して子育てをしてきた50代の人は、既に子どもの教育費に多くのお金を使ってきていると思います。

 

 

 

それまでコツコツ貯めたお金を、子どもの高校や大学などの教育資金に一気に使ってたしまった人もいるのではないでしょうか?

 

 

 

やっと子育てが一段落したと思ったら、そろそろ仕事を引退する歳になっていた...

 

 

 

でも、『老後の備えが全然できていない。』

 

 

 

このままでは、貧困老人になってしまい、老後の生活費も足りなくなってしまいます。

 

 

 

 

退職金が数千万円あればまだいいのでしょうが、『退職金はない』『貯金もない』では本当に老後は厳しい生活になってしまいます。

 

 

 

65歳から年金受給を始めるにしても、国によると最低でも毎月5万円は足りないと言っています。

 

 

 

 

しかも、老後に夫婦で旅行や趣味を楽しもうと思えば、5万円ではぜんぜん足りませんよね。

 

 

 

 

仮に、毎月10万円不足するならば、30年で3600万円も不足するわけです。

 

 

 

しかも、年金財政は年々悪くなるばかりなので、今後は減額されたり最悪の場合、年金制度自体がなくなる可能性だってあります。

 

 

 

だから現役である50代のうちから副業(複業)を始めた方がいいのです。

 

 

 

 

でも、これから副業(複業)を始めようと思っても、『何を始めればいいのかだろうか?』という人も少なくないでしょう。

 

 

 

ここからは、副業(複業)の働き方について見ていきましょう。

 

 

副業(複業)にも色々な働き方がある

 

一口に副業(複業)といっても、働き方や収入の方法も様々です。

 

 

 

アルバイトなどが一般的かもしれませんが、その他にも収入を得る方法がありますので、少しご紹介します。

 

・労働者として収入を得る

 

・金融投資で収入を得る

 

・ネットビジネスで収入を得る

 

・権利収入を得る

 

それでは始めましょう。

 

労働収入を得る働き方には限界がある

 

労働収入は、自分の時間を使って働いた分の収入を得ることです。

 

 

アルバイト

 

これは説明するまでもありませんが、会社やお店などに雇われて、決められた時間だけ働いてその対価をもらう方法です。

 

 

転売ビジネス

 

商品を仕入れて販売するビジネスで、販売と仕入れの差額が収益になる仕組です。

 

 

これがなぜ労働収入かと言いますと、仕入れ、在庫管理、販売、出荷作業、売掛管理など、すべて本人がおこなうからです。

 

 

ネットショップも同じですが、事業主が働かなければ収入を得られないビジネスは労働収入の部類に入ります。

 

 

金融投資

 

投資のなかでも、株のデイトレードやFXのスキャルピング、デイトレードは、やはり本人がパソコンの前に張り付いて取引をするので、労働収入に入ります。

 

 

しかも、初心者がデイトレードやスキャルピングなどに手を出しても、すべての取引がプラスになるほど甘い世界ではなく、大損をしてしまうことも少なくありません。

 

 

クラウドソーシング

 

近頃、クラウドソーシングは人気の副業で、その代表的なものはデザインの制作やブログ記事の作成などがあります。

 

 

これもやはり働いた分の対価をもらうので労働収入の一種です。

 

 

 

このように、労働収入を得る方法は種類も多く、副業(複業)としては一般的ですが、どうしてもおすすめできない理由があります。

 

 

それは、働くのをやめた途端に収入がストップしてしまうからです。

 

 

 

労働収入が当り前の人からすると、なにも不思議なことではないかもしれませんが、少し視点を変えてみましょう。

 

 

会社勤めにしても副業(複業)にしても、労働者である以上働いた分の収入を得るのは当然のことです。

 

 

しかし、50代にもなると病気やケガなどで、いつ働けなくなるか分からないという不安がつきものです。

 

 

そんな時、労働収入しかなければ、それまでの貯金を切り崩して生活をするしかありません。

 

 

 

貯金があればまだましですが、もしも貯金がなければどうやって生活していけばいいのでしょうか?

 

 

 

そうなってしまうと、老後の不安どころか明日からの生活すら困窮してしまいます。

 

 

 

悠々自適な老後を送るために始めた副業(複業)なのに、病気やケガで収入が途絶えてしまったらお先は真っ暗になってしまいます。

 

 

 

つまり、労働収入には限界があるというわけです。

 

 

 

そこでおすすめしたいのが、資産をつくる方法です。

 

資産型のビジネスを構築して不労所得を得る方法

 

資産型のビジネスですぐに思い浮かぶのは、不動産ビジネスです。

 

 

 

マンションやアパートの経営、駐車場や土地の賃貸など、自分がそこにいて働かなくても収入を得られるのが資産型ビジネスです。

 

 

 

その他にもネットワークビジネスや印税収入なども資産型ビジネスです。

 

 

資産型ビジネスが労働収入と比べてすぐれている点は、

 

1.労働の対価ではなく、権利収入が発生する。

 

2.働かなくても毎月安定した収入が得られる。

 

3.複数のビジネスを構築すれば大きな不労所得が得られる。

 

このようなことが挙げられます。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

 

50代から始める副業(複業)は、資産型ビジネスをおすすめする理由がお分かりいただけたのでないでしょうか?

 

 

ただ、

 

『資産型ビジネスがいいのは分かったけど、そんなこと誰でもできることじゃないだろう?』

 

 

 

と言われそうですね...!

 

 

 

でも、それができるんです。

 

 

しかも、インターネットの回線とパソコン一つあればできるビジネスなのです。

 

 

 

そのビジネスは『アフィリエイト』です。

 

 

なぜアフィリエイトがおすすめなのか?

アフィリエイト

 

『そもそもアフィリエイトとは何?』からご説明します。

 

 

一般的に、成果報酬型の広告をアフィリエイトと言います。

 

 

 

本来アフィリエイトには『提携する』という意味があり、商品を販売したい企業とブログなどに広告を掲載する個人が提携して行うビジネスで、簡単にいうと『ネット上で行う個人広告業』のことです。

 

 

 

なぜ、アフィリエイトが資産型ビジネスになるのか、そしてどんな理由でアフィリエイトがおすすめなのかを考えていきましょう。

 

 

 

アフィリエイトにはいろんな手法があり、どの手法を選ぶかによって労働収入になったり、資産型収入になったりします。

 

 

 

労働収入型のアフィリエイトの代表的なものは、トレンドアフィリエイトです。

 

 

 

トレンドアフィリエイトは、人気の手法ではありますが、大量のアクセスを集めて広告収入を得るやり方なので、毎日新たな記事を量産する必要があります。

 

 

 

つまり、記事の更新をやめると、徐々にアクセスが集まらなくなり収入も減っていくわけです。

 

 

 

毎日どんなネタで記事を書くの?

 

 

と思われるかもしれませんが、ネタの選び方はテレビやネットで取り上げられた最新のニュースや芸能人などの話題で、多くの人が関心をもつことを材料に記事を書いていけばいいのです。

 

 

要するに、ネタが新しければアクセスは集まりますので、文章力というよりもネタ探し術の方が重要になります。

 

 

ネタ探しにはそこまで苦労しませんので、記事を書くのは難しくありませんが、ずっと作業を継続しないと収入が途絶えてしまうので、トレンドアフィリエイトは労働収入ということになります。

 

資産型収入になるアフィリエイト

 

50代から始める副業(複業)におすすめなアフィリエイトは、『ブログメルマガアフィリエイト』です。

 

 

これは私がやっている手法で、ブログとメルマガを組合わせたアフィリエイトです。

 

 

 

簡単に言うと、ブログとメルマガにそれぞれの役割を分担させる手法です。

 

 

手順はこうです。

 

1.集客するためにブログを書く。

 

2.ブログに共感してくれた読者さんがメルマガに登録してくれる。

 

3.メルマガの読者さんにステップメールを配信して更に理解を深めてもらう。

 

4.あなたの主張に共感してくれた読者さんが商品を購入してくれる。

 

5.購入した読者さんから感謝してもらえる。

 

つまり、ブログで読者さんを集めてステップメールでセールスをおこなう手法です。

 

 

ブログメルマガアフィリエイトには、たくさんのメリットがありますのでご紹介します。

 

ブログメルマガアフィリエイトのメリット

 

おこなった作業以上の成果が得られる

 

ブログメルマガアフィリエイトは文字通り、メルマガに登録してくれた読者さんにステップメールを送るわけですが、その都度メールを作成して送るわけではありません。

 

 

 

あらかじめメルマガを作成しておけば、登録してくれた読者さんの段階に応じてステップメールを自動的に送信してくれる仕組みを活用するのです。

 

 

 

つまり、メルマガを何万人の読者さんに送るにしても、メルマガを作る作業は1度でいいわけです。

 

 

 

それが少ない作業で大きな成果を上げられる理由のひとつです。

 

 

私が使用しているメルマガスタンドをご紹介しておきます。
『MyASP マイスピー』

 

書き手の考えや主張を表現できる

 

ブログメルマガアフィリエイトは、書き手であるあなたの考えや主張を思う存分表現できるという特徴があります。

 

 

 

つまり、あなたの世界観を表現すればするほど、共感してくれる読者さんは増えていくのです。

 

 

 

『自分には大した経験がないから、世界観を表現するなんて無理』と考える人もいますが、50代ともなればたくさんの経験をしているのは間違いありません。

 

 

 

あなたからすれば大した経験じゃないと思うかもしれませんが、未経験の人からすれば、すごい経験の持ち主だと感じることは多いのです。

 

 

 

ブログアフィリエイトのようにブログだけでアフィリエイトを完結させる場合は、どうしても売込み優先になってしまいがちです。

 

 

 

それに比べてブログメルマガアフィリエイトは、あなたの世界観に共感してもらうのが目的なので、考えや主張を文章で表現することができるわけです。

 

不労所得の仕組化ができる

 

ブログメルマガアフィリエイトをおすすめする最大の理由は、不労所得の仕組化ができることです。

 

 

 

先ほど、ブログで読者さんを集めてステップメールでセールスをおこなう手法がブログメルマガアフィリエイトですとお話しました。

 

 

 

これこそが収益を自動化できるの仕組みなのです。

 

 

 

ブログ記事をネット上にアップすれば、削除しない限りあなたの集客媒体としてずっと残り続けます。

 

 

そのブログからメルマガに登録してくれた読者さんに自動的にステップメールを送るわけですから、ネット上に自動販売機を設置しているようなものです。

 

 

 

この仕組みが完成して収入を得られるようになったら、次のビジネスを構築する。

 

 

 

この繰り返しをおこなっていけば、収益はどんどん大きくなっていきます。

 

 

 

 

とはいえ50代ともなれば、引退した後にそこまでして大きな稼ぎを得るよりも、世界中を自由に旅行したいと思う人が多いかもしれません。

 

 

 

ネット上に不労所得の仕組みを構築すれば、そんな豊かな老後も実現は可能になります。

 

 

 

ただ、ブログメルマガアフィリエイトは、いいことばかりではなく、少しだけデメリットもあります。

 

 

 

最後にブログメルマガアフィリエイトのデメリットについてお話します。

 

 

ブログメルマガアフィリエイトのデメリット

 

ブログメルマガアフィリエイトにおける最大のデメリットは稼げるようになるまで時間がかかるという点です。

 

 

 

知り合いでない限り、あなたがブログを書いていることは誰も知りません。

 

 

 

知らない人があなたのブログにたどり着くには、やはり検索サイトの力を借りる必要があります。

 

 

 

しかし、ブログを立ち上げて間もないころは検索エンジンから見向きもされないのが現実です。

 

 

 

つまり、あなたのブログに対する信用がまったくない状態なのです。

 

 

 

そこで検索エンジンの信用を勝ち取るために、全力でブログを充実させなければなりません。

 

 

 

これが稼げるようになるまで時間がかかるという最大の理由です。

 

 

 

一見簡単そうに思えますが、実はこの時期にやめていく人がすごく多いのです。

 

 

 

せっかく時間をかけて準備を進めてきたのに、ブログを書き続けるのが辛くて断念するなんてもったいないですよね。

 

 

 

だって、その時期をのり越えると、その先には今まで味わったことがないような自由な人生が待っているのですから...

 

 

途中でやめていく人の多くは、『正しい知識を身につけていない』という理由があります。

 

 

 

アフィリエイトは、初期投資が少ないので失敗しても『痛くない』という理由で簡単に辞めてしまう人も多いのです。

 

 

 

このブログメルマガアフィリエイトは、正しい知識を身につけて、正しく作業を継続していけば1年くらいで稼げるようになります。

 

 

 

これからネット上に自動販売機を設置すると真剣に思うなら、信用できる人から『ブログメルマガアフィリエイトの正しい知識』を身につけることをおすすめします。

 

 

~ まとめ ~

 

それではここで、まとめを行います。

 

なぜ50代からの副業が必要なのか?

 

・50代は子どもの教育資金にお金を使ってた人が多い。

 

・そろそろ仕事を引退した後の生活を考えないといけない。

 

・50代から副業(複業)を始めないと引退後の生活に間に合わない可能性がある。

 

副業(複業)にも色々な働き方がある

 

・副業(複業)には、労働収入と資産型収入がある。

 

・労働収入を得る働き方には限界がある。

 

・資産型のビジネスがおすすめのわけ!

①労働の対価ではなく、権利収入が発生する。

 

②働かなくても毎月安定した収入が得られる。

 

③複数のビジネスを構築すれば大きな不労所得が得られる。

 

資産型収入になるアフィリエイトがおすすめ!

 

・ブログメルマガアフィリエイトのメリット

①おこなった作業以上の成果が得られる。

 

②書き手の考えや主張を表現できる。

 

③不労所得の仕組化ができる。

 

・ブログメルマガアフィリエイトのデメリット

①稼げるようになるまで時間がかかる

 

・正しい知識を身につけて、正しく作業を継続していけば1年くらいで稼げるようになる。

 

 

こんな内容でした。

 

 

50代をどう過ごすかによって、引退した後の人生が大きく違ってきます。

 

 

 

今まで家族を幸せにするために、辛い人間関係にも耐えて頑張ってきたんですから、引退した後は思いっきり楽しみたいですよね?

 

 

そのためには労働収入はおすすめできません。

 

 

 

やはり『不労所得』を得るための仕組みつくりに、現役である50代から取組みましょう!

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ブログについてのご意見・ご感想・お困りのことなどありましたら

 

 

 

お気軽にお問合せください!

 

 

 

また、アフィリエイトの正しい知識を身につけたいなら、こちらのプレゼントもどうぞ!

 

稼げるアフィリエイト講座【実践編】を無料でプレゼントします

プレゼント

 

アフィリエイトは、稼ぐ仕組みを自動化すると、365日24時間あなたに代わって仕事をやってくれますので、あなたは毎日好きなことをして過ごせるようになります。

 

 

 

そこで、私がこれまで実践してきたアフィリエイトのノウハウを無料でプレゼントします。

 

 

 

私自身もこういったきっかけがあったからアフィリエイトを始めることができましたので、私が学んだことを活用してもらえればと思い無料でプレゼントすることにしました。

 

 

 

あなたがこれから始める『アフィリエイトの教科書』としてお使いください!