人生100年時代!老後の生活は年金だけでは足りない

老後の不安

 

今朝『人生100年時代、老後の生活費は年金だけでは足りない。と金融庁が警鐘を鳴らしました。』というニュースが流れていました。

 

 

 

 

それを見て、『えっ、今頃になってそんなニュース?』とも思いましたが、自分自身も漠然と足りないということは分かっていても、どれくらい必要なのかなどは明確には分かっていませんでした。

 

 

 

 

そのニュースで紹介された内容によりますと、

 

 

 

 

無職の高齢夫婦の平均的ケースで、現在の年金収入だけで生活するには月に5万円の赤字になるとのことです。

 

 

 

 

さらにその先30年で総額2000万円が不足するとのこと。

 

 

 

 

 

しかも、今後は退職金が減り年金も減額される見通しがあるので『若いうちから投資など自助努力で資産運用を始めるべき。』という報告でした。

 

 

 

 

 

どうですか?

 

 

 

 

 

現在70歳以上の人たちは、自分たちが掛けてきた額の何倍もの年金を受給しています。

 

 

 

 

 

これは、現役世代の私たちが払っている厚生年金保険や税金などで支払われているからです。

 

 

 

 

しかし、現役世代の私たちは掛けている額すら将来もらえない可能性もあります。

 

 

 

 

 

これだけ財政難のうえに少子高齢化が進み、年金財政が良くなるわけがありませんよね?

 

 

 

 

2017年の総務省の調査によれば、世帯主が65歳以上である2人以上の高齢者世帯の1か月間の消費支出は約24万8千円だそうです。

 

 

これに対して夫婦の年金受給月額は、掛けた年数などによって変動しますがおよそ20万円ほどです。

 

 

 

 

なるほど、毎月5万円ほど足りませんよね。

 

 

 

 

将来、私たちが老後を迎える頃には収支の差額がもっと大きくなっているかもしれません。

 

 

 

 

仮に毎月10万円足りないとすれば、30年で3600万円も不足することになります。

 

 

 

 

生活費が足りないとしてもこれ以上年金をもらうことはできません。

 

 

 

 

これでは悠々自適な老後を送るなんて到底無理なことです。

 

 

 

 

それどころか、安い時給で死ぬまで働かなくてはならない可能性だってあります。

 

 

多くの人が老後に不安を感じている

 

老後の不安

 

現に老後の生活に不安を抱いている人は9割近くになっているそうです。

 

 

 

 

 

不安に感じている原因のトップはやはりお金に関する不安で『公的年金だけでは生活費が不十分』『退職金や企業年金だけでは足りない』などがあるようです。

 

 

 

 

 

40年も早朝から目覚ましに叩き起こされて、ラッシュにイライラしながら会社に通い、理不尽なことにも耐えて頑張ってきたのに...

 

 

 

 

会社に雇われている間も毎月支給される給料は、1ヶ月生活するのがイッパイイッパイで貯金する余裕なんてほとんどない状態で、定年退職後には再雇用で給料は7割ほどにカットされる。

 

 

 

 

やっとの思いで引退してこれから自由な人生を楽しめると思っていたのに、現実は生活費すら足りない状態です。

 

 

 

 

これでは、老後に旅行を楽しむこともおいしい食事を楽しむこともできませんよね。

 

 

 

 

 

会社や国を頼りにしても明るい老後を迎えることはできないのです。

 

 

 

 

 

それどころか、生活のために安い賃金で若い者からアゴでこき使われながら動けなくなるまで働かなくてはならないかもしれません。

 

 

 

 

 

そんな状態では、子どもが家を建てると言い出しても手伝うこともできませんし、孫にお祝いやお小遣いを渡すことですら悩まなくてはならなくなります。

 

 

 

 

 

しかも高齢になれば健康面の不安も出てきます。

 

 

 

 

 

病気をすれば入院しなければならないし、介護のことも考えておかなければなりません。

 

 

 

 

貯金があれば少しずつ切り崩していくことはできますが、貯金が無ければ家を売る、土地を売る、それも無ければ...

 

 

 

 

考えたらゾッとしますよね?

 

 

 

 

本当に老後の不安は尽きません。

 

 

 

 

健康面や介護の不安に加えて金銭面の不安も大きな悩みですよね。

 

 

 

 

 

先ほど、貯金があれば...というお話をしましたが、サラリーマン生活では老後の生活に充分足りるほどの貯金ができる人はほんの一握りです。

 

 

 

 

 

どのみち足りないのであれば、若くてバリバリ動けるうちに自己投資をして老後の不安を感じなくてもいいような収入源を作っておけばいいですよね!

 

 

 

 

参考記事
貯金も大事だけど自己投資はもっと大事!

 

 

 

 

 

老後の不安は金銭の不安にいきつく

 

老後の不安

 

健康面や介護などの不安は、金銭面の不安にいきついてしまいます。

 

 

 

 

 

結局、日本の社会はお金がないと生活もできませんし病院に行くこともままならない状態ですから、金銭面の不安を消さなければ老後の不安が消えないということですね。

 

 

 

 

 

これまで何度も同じことを言っていますが、はやり『自分でお金を稼ぎだす方法』を身に付けておかなければ、将来生きていくことが困難になるのです。

 

 

 

 

 

言い方をかえれば、自分でお金を稼ぎだす方法を身に付けておけば、会社や国を頼りにしなくても自由で悠々自適な老後を迎えることができるのです。

 

 

 

 

 

この準備をしているかどうかでは、将来の生活に大きな差が出るはずです。

 

 

 

 

 

単純な事ではありますが、非常に大きな意味があります。

 

 

 

 

 

人生から老後の不安を消す方法はいたってシンプルです。

 

 

 

 

インターネットの環境とパソコンがあれば、誰でも自分でお金を稼げるようになる可能性は充分あります。

 

 

 

 

かといってパソコンやホームページを作成するためのHTML言語など、専門の知識など必要ありません。

 

 

 

 

老後の生活に不安を抱く気持ちは分かりますが、今から老後の心配をするよりも今できる準備をする方が何十倍も何百倍も豊かな老後を送れるはずです。

 

 

 

 

自分でお金を稼げるようになっておけば、生活の不安が消えるばかりでなく自由に旅行をしたり大好きな趣味を飽きるまで楽しむことだってできます。

 

 

 

 

たった一度しかない貴重な人生の老後を、安い賃金で息子のような若者からこき使われて、動けなくなるまで働くのか、それとも今のうちに自分でお金を稼げる仕組みを作って356連休を楽しむかはあなた次第です。

 

 

 

 

老後の不安を解消する方法に興味がおありでしたら以下からどうぞ!

 

10日で身に着く無料アフィリエイト講座

 

 

 

アフィリエイトスタートアップマニュアルの電子書籍を無料プレゼント中です!

 

 

 

いつまで無料で提供できるかわからないので、興味がおありでしたらお早めにどうぞ。

無料メルマガ講座

アフィリエイトで稼げる力が10日間で身につくメール講座!

あきらのアフィリエイト講座

メール講座とプレゼントを受け取るアドレレスをご入力ください

「苗字」と「メールアドレス」のご入力のみで登録できます。 ※ご入力頂いた情報は厳正に管理し外部への売却、共有、貸出し等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報を配布しますので、日頃お使いになられているメールアドレスをご登録ください。 メルマガが不要と思われたら1クリックで解除できます。
トップへ戻る