老後の不安を感じるなら今のうちにビジネスを始めよう

老後の不安

 

現在、あなたが働き盛りの年齢ならば、老後の不安なんてまったく感じていないかもしれません。

 

 

20代であれば、不安どころか老後の事なんて考えた事もないという人もいるかもしれません。

 

 

ところが、40代、50代となってくると、そろそろ老後の不安が見え隠れし始めます。

 

 

確かに老後の生活は不安だが、どんな準備をしておけばいいのか分からないという人も多いと思います。

 

 

もちろん若いうちからきちんと人生設計をして、老後の備えは万全という人もおられるとは思いますが、そこまでできている人はごく一部の人ではないでしょうか?

 

 

老後の事なんてその時になってみないと分からないし、まだまだ先の事だからと思われるのも当然かもしれませんが、実際に仕事をリタイヤしてから『生活費が足りない、どうしよう』と慌てても時既に遅しとなりかねませんので、今のうちからしっかり準備をしておかれる事を強くお勧めします。

 

 

多くの人が老後の不安を感じている

 

 

 

公益財団法人 生命保険文化センターが行った意識調査では、9割近くの人が老後の生活に不安があると答えたそうです。

 

 

中でも不安内容のトップは『公的年金だけでは不十分』で、8割以上の人がそう答えているそうです。

 

 

若い頃や、働き盛りの頃には考えもしなかった事が現実問題として起きてくるのです。

 

 

生きていれば人は誰でも歳を取りますし、老後もやってきます。

 

 

実際に老後や定年を迎えた時に慌てないでも済むためにも今のうちに何をすべきかをしっかり考えておきたいものです。

 

 

老後だけが不安なわけではない

 

会社の倒産

 

ここまでは、老後の不安について考えてきましたが、不安な事は老後に限っているわけではありません。

 

 

毎日、当たり前に通勤し、当たり前に仕事をして、毎月給料をもらっている。

 

 

会社があるのは当たり前で、毎月決まった給料がもらえるのも当たり前と思っていても、その日はある日突然やってきます。

 

 

会社が突然倒産する。

 

突然会社からリストラされる。

 

事故やケガなどで退職せざるを得なくなる。

 

 

安定した会社に勤めていると思っていても、こういう事態が起きないとは限りません。

 

 

それでも20代や30代ならば再就職もそう難しい事ではないかもしれませんが、40代や50代となれば再就職など簡単にできることではないですよね?

 

 

老後や今の仕事に少しでも不安があるなら、自分で稼ぐビジネスを構築することをお勧めします。

 

 

少なくとも、生きていれば誰にでもいずれ老後がやってきます。

 

 

 

だからこそなるべく若いうちに、老後やある日突然起きるかもしれない不測の事態の心配を完全に消し去ることができれば、気持ちに余裕をもって毎日の生活を送れるのではないかと思います。

 

いかがでしょうか?

 

 

 

まだまだやり直しのきく20代~40代の内に、真剣に自分の将来を設計しなおす時間を作るのはとても大切な事だと思いますし、これまで歩んできた人生を振り返り、これからどう生きていくかを考えるのは重要だと思います。

 

 

50代になれば少しずつ健康面の不安が出てきます。

 

 

60代になれば健康面の不安は更に増して、その上退職が間近に迫ってきます。

 

 

退職金が充分あればまだ不安は少ないかもしれませんが、今はそんな時代ではありません。

 

 

50代を過ぎて、毎日将来の不安を抱えて過ごすのは、精神衛生上も良くないですよね?

 

 

だからこそ1日も早く行動を起こさなければならないのです。

 

 

それでも、新しい事を始める際に、色々考え過ぎて1歩目を踏み出せない人がいます。

 

 

『本当に大丈夫かな?』

 

『失敗して損しないかな?』

 

『会社にバレないかな?』

 

 

などと不安が先にきて、なかなか行動を起こせない人は多いようです。

 

 

1つだけはっきりしている事は、不安で行動に移せない結果が老後に反映され、苦しい老後の生活を送ることになるわけです。

 

 

つまり、今どう行動するかで自分の未来が変わるということですね。

 

 

まず1歩目を踏み出さなければ、未来を変える事などあり得ないし、今日の延長でしかありません。

 

 

豊かな老後を迎えたいのに、それに向けた準備をしなければそれが手に入らない事など言うまでもないと思います。

 

老後の生活で重要なもの

 

年金

 

もちろん生きていく上で、お金だけが重要ではありませんが、それでも豊かな暮らしを手に入れるにはお金は大切なものでもあります。

 

 

年金だけでゆとりある老後を送る事ができるなら何も問題はありませんが、年金の支給額は減るばかりで、もらえるようになる年齢も少しずつ高齢化してきています。

 

 

国をあてにしたところで、不安は一向に減ることはありませんよね。

 

 

生活していくにはやはりお金は必要です。

 

 

老後の事を考えると、お金以外にも考えておかなければならない事が沢山あります。

病気やケガの事。
子どもや孫の事。
親の介護の事。
家族の健康。
車の運転。

 

他にもあると思いますが、せめてお金の不安だけでも人生から消すことができれば、多くの不安が消えるのではないかと思います。

 

 

やはり、自分でお金を稼げる仕組みを今の内から作っておけば、会社からの退職金や国からの年金に頼ることなく豊かな老後を迎える事ができます。

 

 

そのお金を稼ぐ仕組み作りこそ『ブログアフィリエイトビジネス』です。

 

 

ブログアフィリエイトビジネスと聞くだけで、怪しいとかうさん臭いという人もいるかもしれませんが、これは真っ当なビジネスであり、正しく作業を行っていけば確実に収入を得るようになります。

 

 

しかも非常にシンプルなビジネスです。

 

 

詳しくはこちらを参考にしてください。
アフィリエイト講座 【入門編】

 

 

一度その仕組みを作ってしまえば、パソコンとインターネット環境さえあればいつでもどこでも仕事をする事が可能です。

 

 

要するにパソコン1台でお金を生み出せるようになるという事です。

 

 

だからと言ってパソコンにやホームページを作るためのHTML言語などの専門知識が必要なわけではありません。

 

 

あくまで文章さえ書ければ誰でも始める事ができるビジネスです。

 

 

1つだけはっきりしている事は、ブログアフィリエイトビジネスは文章だけでビジネスを行いますので、やはり人の心をつかめる文章を書ける事が大切なポイントになってきます。

 

 

ビジネスは売り手と買い手からなり、買い手が心を動かされて初めて財布からお金を出してもらえます。

 

 

お金自身が財布から勝手に出てくる事はありませんので、アフィリエイトで早く稼げるようになるには文章を書く能力を身につける必要があります。

 

 

参考までに、私が実際に学んで実践している教材をご紹介しておきます。

 

コピーライティングと人間心理学の教科書
サイコロジーライティング

 

 

文章だけで人の心を動かす事ができれば、収入を得ることは可能になるわけです。

 

 

アフィリエイトビジネスを正しく構築し、お金を生み出すための情報は以下で具体的に公開しています。

 

 

自分で稼げる力が10日間で身につく無料メール講座

 

今なら、電子書籍を無料プレゼント中です!

 

 

いつまで無料で提供できるかわからないので、興味がおありでしたらお早めに。