幸せって何だろう?と考えてしまうあなたへ

幸せ

 

幸せって何だろう?

 

 

人は誰しも、幸せになる権利を持って生まれてきていると私は思います。

 

 

しかし2019年3月に発表された「世界幸福度ランキング」で、日本は54位との事でした。

 

 

日本は豊かな国にはずなのに、なぜ幸福と感じている人が少ないのか?

 

 

その答えは?

 

まじめに頑張っていればいつか必ず幸せになれる、誰かが認めてくれていつかきっと幸せになれると信じている人が多く、幸せがひとりでに自分の方へ歩み寄ってくれると本気で信じているからです。

 

 

いつかは幸せになれると思っている人ほど、幸せと思えない事に不満が溜まるのです。

 

 

これが、「幸せって何だろう?」と考えてしまう原因なんですね。

 

 

幸せと感じる瞬間があるはずです

 

幸せ

 

幸せって何だろうと考えてしまう人にも『あー幸せ』と思わず口ずさんでしまう瞬間があるのではないですか?

 

 

お腹が減っている時に、おいしい物をお腹いっぱい食べたとき。

 

 

大好きな役者さんを近くで見れたとき。

 

 

行ってみたかった所を旅行できたとき。

 

 

大好きな趣味を楽しんでいるとき。

 

 

幸せと感じる事は、人ぞれぞれ違いがあると思いますが、少なからず幸せと感じる瞬間はあるはずです。

 

 

また、『誰かが幸せにしてくれるだろう』と思っている人がいるのも確かです。

 

 

例えば、『結婚すればその相手が自分を幸せにしてくれるだろう』や『これだけ頑張っているのだから上司が認めてくれて昇格できるだろう』と考える人がいます。

 

 

もちろん結婚したことで本当に幸せをつかんだ人や、努力が報われて昇格できる人もいるので、それ自体を否定するつもりなどありません。

 

 

しかし、自分の幸せを他人にゆだねてしまっていると、叶わなかったときに『自分は不幸せだから』と思ってしまいます。

 

 

他人から褒められることや、認められることに幸せを感じる習慣ができているという事は、他人から与えられる幸せを期待しているということで、期待が外れたときには凄く落ち込んでしまいます。

 

 

これが不幸と感じてしまう原因の一つでもあります。

 

 

幸せは自分がどう感じるかがポイントです。

 

 

自分自身が幸せと思えれば、その人は確実に幸せなので他人の目や評価など気にする事はありません。

 

 

あなたの周りに、特に目立った事もなく平凡に暮らしていそうな人でも、いつもニコニコして幸せオーラが出ている人がいませんか?

 

 

その人は、健康で平穏に暮らしている事が幸せと感じれる人だからです。

 

日々の健康に感謝。

 

ご飯を食べられることに感謝。

 

家族が仲良く生活できている事に感謝。

 

 

このように、ごく当たり前の事にも感謝でき、幸せと感じる事ができる人なのです。

 

 

幸せは、他人がどう思うかではなく、自分自身がどう感じるかで決まります。

 

 

だからこそ物事の捉え方や感じ方次第で、自分を幸せにも不幸にもするので注意しておきたいところです。

 

自分は幸せと思えない人の考え方

 

不幸せ

 

親や学校からの教えで、

 

「良い学校に進学して、良い会社に就職しなさい。」

 

 

そう教わった人は多いと思います。

 

 

良い会社に就職すれば本当に幸せになれるのでしょうか?

 

 

そもそも良い会社ってどんな会社なのでしょうか?

 

・給料が高い会社?

 

・福利厚生が整っている会社?

 

・大きな会社?

 

色々な意見があると思います。

 

 

私たちが親や学校から教わってきた事は、良い学校に進学して良い会社に就職しなさいという事で、その先どうやって幸せになるのかという事ではありません。

 

 

つまり、良い会社に就職することがゴールになっていて、幸せが自動的に付いてくるかのように洗脳されています。

 

 

他にも、結婚すれば幸せになれると思っている人は、結婚する事自体がゴールになっていて、それだけで幸せになれると本気で思っています。

 

 

また、お金持ちになれば幸せになれると思っている人も多いと思います。

 

 

このように何かを手に入れさえすれば幸せになれると本気で思っている人は、その先の現実に悩むことになるでしょう。

 

 

しかし、何かを手に入れた時点はゴールではなく、スタートラインに立っただけなのです。

 

 

そこから自分がどう行動するか、どう感じるかで幸せになれるかどうかが決まります。

 

 

もちろんお金は無いよりもあった方が良いと思います。

 

 

しかし、稼ぐ事や貯める事だけで幸せになれる人はいないはずです。

 

 

稼いだり貯めたお金を、自分の幸せのためにどう使うかによって幸せになれるかどうかが違ってくるはずです。

 

 

結婚生活も、自分が幸せと感じれるか?

 

 

相手に幸せと思ってもらうためにはどうするべきかなど、お互いが幸せになれるよう努力も必要です。

 

 

何度も重複しますが、幸せは感じるものなので、いつも幸せと感じていられる人はいないはずですが、自分自身が幸せと感じれるように努力する事も必要になってきます。

 

 

些細な事にも幸せと感じられる努力をすると、毎日のように幸せと感じれるようになります。

 

 

それでもなかなか幸せを感じる事ができないという方は、以下の事を考えてみてください?

 

民主国家で犯罪の少ない日本に生まれた幸せ。

 

 

生まれてきた事や、生きている事の幸せ。

 

 

家族と一緒に過ごす時間がある幸せ。

 

 

住む場所がある幸せ。

 

 

ご飯が食べられる幸せ。

 

 

大好きな趣味に打ち込める幸せ。

 

 

他にもたくさんあるはずですし、幸せと感じる部分は人それぞれだと思います。

 

 

つまり、幸せは感じるものなので、毎日の生活で小さな事でも幸せを感じようとする気持ちがなかったら、不満ばかりが増す一方です。

 

 

幸せになりたい、相手が幸せにしてくれる、などと考えていては幸せと感じることはできません。

 

 

先ほどのように、幸せは身近なところにいくらであるのに気付いていないだけなのです。

 

 

しかし、生きていれば色々な事があり、時には悲しい事や怒りで平常心ではいられない時もあるかもしれませんが、そんな時こそ小さな幸せを1つでも見つけられるように努力したいものですね。

 

 

最後にもう一度繰り返します。

 

『些細な事にも幸せと感じられる努力をすると、毎日のように幸せと感じれるようになります。』

 

 

考え方や感じ方次第では、人生が楽しく幸せと感じれるものですよ。

 

 

今この瞬間にあなたが無常の喜びを感じていないとしたら、 理由は一つしかない。
 自分が持っていないもののことを考えているからだ。 喜びを感じられるものは、全てあなたの手の中にあるというのに。

 

〜 アントニー・デ・メロ 〜

無料メルマガ講座

アフィリエイトで稼げる力が10日間で身につくメール講座!

あきらのアフィリエイト講座

メール講座とプレゼントを受け取るアドレレスをご入力ください

「苗字」と「メールアドレス」のご入力のみで登録できます。 ※ご入力頂いた情報は厳正に管理し外部への売却、共有、貸出し等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報を配布しますので、日頃お使いになられているメールアドレスをご登録ください。 メルマガが不要と思われたら1クリックで解除できます。
トップへ戻る