アフィリエイトを始める前に準備するべき8つのもの!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

アフィリエイト

 

これからアフィリエイトを始めようと考えている人の多くは、『いったい何を準備しなければならないのかまったく分からない』と思われるかもしれませんが、実際に必要なものは意外と少ないのです。

 

 

 

アフィリエイトは初期投資が少ないので、新規参入のハードルが低いビジネスと言われていますが、それでもまったく費用がかからないわけではありませんので、ここから先は本気でアフィリエイトを始めたいと考えている人だけ読み進めてください。

 

 

 

 

1.パソコンを準備しましょう

 

アフィリエイトを始めるにあたって、まずパソコンは必須です。

 

 

『スマホがあればできるのではないですか?』

 

という質問を受けることがありますが、仕事の効率を考えた場合。私はスマホでアフィリエイトを行うのは無理だと考えています。

 

 

 

もしも現在、パソコンを持っていなければ最低限パソコンは購入されることをお勧めします。

 

 

 

ちなみにこのページをパソコンで読まれているならば、そのパソコンで大丈夫だと思います。

 

 

 

ただし、誰が使っていたか分からない中古のパソコンは要注意です。

 

 

 

まだ稼いでいないのだから、中古の安いパソコンで始めて、儲けたら新品を買うという選択肢もあるかもしれませんが、誰が使っていたか分からない中古のパソコンは、何を仕掛けてあるか分からないから注意が必要です。

 

 

 

これからアフィリエイトを始める人でしたら、Windouwsパソコンの購入をお勧めします。

 

 

 

Windouwsパソコン用のソフトを使いたいのに、Macのパソコンを買うなんて間違ってもしないように気を付けてください。

 

 

 

文章を作るだけであれば、低いスペックのパソコンでも構いませんが、デザインも整えたいと思っているならば、やはり画像編集用のソフトが動かせるだけのスペックが必要になります。

 

 

 

パソコンは1台あれば仕事はできますが、もしも予算に余裕があるようでしたら1台目をスペックの高いタワー型のモデルにして、2代目は持ち運びに便利なノート型パソコンにすると良いでしょう。

 

 

お奨めパソコン

 

デスクトップ型富士通パソコン(デスク一覧 ESPRIMO)


 

ノート型富士通パソコン(LIFEBOOK AHシリーズ)


 

2.インターネット環境を整える

 

インターネットの回線が無ければ、パソコンを使って情報を検索することも自分のブログやサイトを作ることもできません。

 

 

スマホはそれ自体に通信機能が内蔵されているのでネット回線が無くても接続できますが、パソコンは通常インターネット回線を通じてネットに繋ぎます。

 

 

 

インターネットの回線を大まかに分けると、建物に線を引き込む固定回線と工事が不要なモバイル回線の2通りがあります。

 

 

 

まず初めにどのタイプの回線を選ぶかは、アフィリエイトの作業をどこで行うかがポイントです。

 

@自宅で作業を行うのであれば固定回線が断然お勧めです。

 

Aまた、近所のCafeなど外出先で作業をするのであればモバイル回線が必要です。

 

このどちらで作業をするかを決めて回線のタイプを選びましょう。

 

 

 

えっ、「モバイル回線を選べばどちらでも使えるじゃないか」と思われたのではないでしょうか?

 

 

 

確かにその通りですが、それぞれにメリットやデメリットがあるので比較していきましょう。

 

固定回線とモバイル回線の比較

 

通信量の制限を比較

 

 

・固定回線は、使用できる通信量がほぼ無制限です。

 

 

auひかりでは使用制限を設けてありますが、それでも相当なデータ量を使用しない限り制限に引っかかることはありません。

 

 

例えば、「1日に6万通以上のメールを送受信する」「1日に40時間以上動画を見る」
※1日は24時間ですからあり得ませんね。以上の事から1日に使用するデータ量としては充分ですね。

 

 

・モバイル回線の場合、通信量に制限がありその制限を超えてしまうと通信速度が遅くなります。

 

 

通信速度の比較

 

 

固定回線の代表的なものは「光回線」です。

 

 

もしかするとADSLを使用されている方もおられるかもしれませんが、ADSLは一昔前の回線なので通信速度が遅く、作業効率が悪かったり大きなデータを送受信しようとするとフリーズすることもありますので、固定回線を引くのであれば光回線に限ります。

 

 

光回線は通信速度は圧倒的に早く、しかも安定した通信ができます。

 

 

 

それに対してモバイル回線は、電波を使って接続しますので接続状態が不安定になることがあります。

 

 

 

光回線を使用していても、提供しているプロバイダや地域によって通信速度が変わる可能性もありますが、自宅で作業をされるならば光の固定回線をお勧めします。

 

 

開通までの期間を比較

 

 

固定回線の最大にのデメリットは、申し込んでから開通するまでに時間がかかることで、早くても10日〜2週間、遅い場合は2ヶ月〜3ヶ月かかることもあります。

 

 

開通までの期間は時期によっても違いがあり、引っ越しシーズンが最も時間がかかります。

 

 

それに比べてモバイル回線は、開通するための工事が不要なので、申し込んだ端末が届いたらすぐに使用することができます。

 

 

固定回線の使用を考えるならば、できるだけ早く契約される事をお勧めします。

 

 

外出先での作業について

 

固定回線は文字通り固定の回線なので、外出先では使えません。

 

 

固定回線でもWi-Fiの通信機器を設置すれば、電波が届く範囲(使用できる距離には限りがあります)であれば自由に移動して使用することができますが、やはり建物に引く回線なので、その建物から出てしまうと使えなくなります。

 

 

対してモバイル回線は持ち運び自由です。

 

 

外出先でビジネスを行う人はモバイル回線がお勧めです。

 

 

料金の比較

 

固定回線はモバイル回線に比べて初期費用や月額利用料金が割高です。

 

 

モバイル回線の場合は2,000円台から使用できるのに比べて、固定回線は安いプランでも4,000円台からなので、アフィリエイトをこれから始める人にとっては少々大きい出費と思われるかもしれません。

 

 

 

その他に、モバイル回線は持ち運び自由ですが、バッテリー切れを起こしてしまうとまったく接続できなくなります。

 

 

結論としては、あなたのビジネススタイルがどのタイプかを考慮して回線のタイプを決めた方が良いということです。

 

 

固定回線とモバイル回線をご紹介しておきますので目を通しておいてください。

 

 

固定回線の場合

 

OCNと光回線がセットになってお得なプラン

 

 

光回線なら【@nifty光】

 

 

OCN光 公式(NTTコミュニケーションズ)

 

 

モバイル回線の場合

 

 

工事不要!シンプルなプランで安心のWiMAXは【Smafi WiMAX】


 

3.ドメインを取得する

 

独自ドメインで始めるか無料ブログで始めるか?

 

 

これからアフィリエイトを始める上で、独自ドメインを取得して始めるか、もししくは無料のブログで始めるかを決めるのはとても重要なポイントです。

 

 

 

無料ブログのメリットは、まさに無料だからです。

 

 

 

しかし、無料でブログを作っていいですよというブログの運営会社は、どうやって運営しているのでしょうか?

 

当然のことながら運営会社も収益を上げなければなりません。

 

 

 

ではどこで収益を上げているのでしょうか?

 

多くの場合、広告による収益です。

 

 

 

無料でブログを提供する代わりに広告を貼ってその広告主から広告費をもらう仕組みです。

 

 

 

無料で提供しているように見えますが、実はブロガーさんが書いた記事を利用してアクセスを集めて、広告の収益を上げるおいしい商売をやっているのです。

 

 

しかも、無料ブログの場合、厳しい規約が設けてあることが多く、規約に違反した場合アカウント自体削除されることもあります。

 

それまでに何百ページもの記事を書いて多くの読者さんを集めていたとしても一瞬で削除されます。

 

 

 

また、規約でアフィリエイト自体禁止されている場合もあります。

 

 

 

結論は、自分のビジネスを行うのに他人が作った規則に左右されていつ削除されるか分からないような無料のブログで始めるのは避けるべきです。

 

 

もちろん独自ドメインを取得するには費用がかかりますが、取得するのに数百円〜数千円がほとんどで、1年後に更新する際も何万円もかかることは少ないので、これはビジネスを行ううえでの必要経費と考えてください。

 

 

お奨めのドメイン取得先

 

ムームードメイン


 

レンタルサーバーを借りる

 

次にレンタルサーバーについてお話します。

 

 

レンタルサーバーとは、その名の通りサーバーをレンタルすることで、ブログなどのサイトを構築する際にインターネット上にサイトを転送する場所を借りているということです。

 

簡単に言うと、借りたサーバーの中に作成したブログやサイト、それに使用している画像などを格納する場所と考えてください。

 

 

 

 

自分でサーバーを構築することもできなくはないですが、費用面や技術面を考えるとレンタルサーバーを借りるのが賢明です。

 

 

 

ちなみに私はエックスサーバーというレンタルサーバーで運営しています。
エックスサーバーは「高速」「多機能」「安定性」を特に重視しているので、ビジネスとしての利用も十分使える機能が付いていますし、速度面でもストレスがないのでおすすめです。

 

 

 

お奨めのレンタルサーバー

 

エックスサーバー


 

 

メールアカウント

 

アフィリエイトビジネスを始めると、何かとメールのやり取りが多くなりますので、ビジネス専用のアカウントは必ず取得しておきましょう。

 

 

Googleが提供しているGmailやYahooが提供しているYahooメールは無料で登録できますので取得されることをお勧めします。

 

 

また、独自ドメインのレンタルサーバーを借りると、独自のメールアカウントも取得できますので、それぞれの用途に応じて使い分けると良いでしょう。

 

 

 

Gmail アカウントの作成

 

 

 

yahooメールアドレスの作成

 

 

ネットバンクの口座を開設する

 

アフィリエイトを行う場合は、専用のネットバンク口座を開設されることをお勧めします。

 

 

なぜなら、アフィリエイトで発生した報酬を受け取るには専用口座の方が何かと便利だからです。

 

 

もちろん、今お使いの口座でも登録はできますが、アフィリエイトは確定申告をしなければなりませんので、生活口座とアフィリエイト講座がごちゃませにならない方が、仕分けが面倒になりませんで何かと便利なネットバンクの専用口座を作っておかれることをお勧めします。

 

 

ネットバンクの特徴

 

ネットバンクは店舗やATMを設置する銀行とは違い、インターネットで取引を行う銀行のことです。

 

 

 

店舗がありませんので、利用者が銀行の窓口へ行くことはなく、インターネットで入出金や取引履歴の確認や送金などができます。

 

 

 

また、基本的に24時間365日利用できるのも大きな特徴で、時間をや場所を選ばず、即時入出金が可能なので、証券会社との取引に利用されるケースも多くあります。

 

 

 

また店舗やATMを設置するコストがかかりませんし、店舗で働く人の人件費も削減しているので、取引にかかる手数料が抑えてあったり、預金金利が高いのも特徴の一つです。

 

 

ネットバンクのメリット

 

最大のメリットは時間や場所を選ばすに取引できることです。

 

ネット上で取引を行うので、パソコンやスマホで取引履歴の確認や振込などができます。

 

 

 

しかも基本的には365日24時間取引が可能なので、通常は銀行が営業していない時間帯でも利用できるというわけです。

 

 

 

また、多くのネットバンクがコンビニと提携しているので、コンビニATMでの入出金ができる上に手数料も優遇してある場合があります。

 

 

ネットバンクのデメリット

 

ネットバンクにもデメリットはあります。

 

 

まず、店舗などの銀行窓口が無いということです。

 

 

先ほど、店舗やATMを設置しないことでコストを下げて手数料を抑えてあるという話しをしましたが、それが逆にデメリットになるケースもあります。

 

 

ネットバンクは通常インターネット上で送金や取引履歴の確認をしますが、ネット回線の障害やメンテナンスなどでアクセスできなくなると取引がまったくできません。

 

 

また、店舗が無いので分からないことを気軽に聞ける人が居ないというのもあります。

 

 

 

これに関しては多くの場合コールセンターを設置してあるので日頃から電話番号を登録しておくと良いでしょう。

 

 

 

とはいえ、近くに提携のコンビニATMがあれば現金の入出金はできますし、送金もできますのでデメリットに感じることは少ないはずです。

 

 

お勧めのネットバンク

 

 

楽天銀行

 

 

ジャパンネットバンク

 

 

ASPへの登録

 

アフィリエイトの仕組みやASPの役割などは最初の項でご説明しましたのでそちらをご参考ください。

 

 

結論から言うと、アフィリエイトビジネスをやるならASPへの登録は必須ということです。

 

 

ASPへの登録は無料なので気軽に登録できます。

 

まず専用のネットバンク口座を開設してASPに登録し、個人設定(振込先の登録など)を済ませてください。

 

 

また、アフィリエイトのカテゴリーによって登録するASPを決めて下さい。

 

 

物販系のアフィリエイトで登録しておきたいASPは

 

エーハチネットです。

 

 

エーハチネットは日本最大手のASPで、報酬も高く、生活用品、家電、家具、健康食品、化粧品など物販系の広告を中心に取り扱いがあるので、ひとまず登録しておいてください。

 

 

このエー八ネットはアフィリエイト初心者の方は必ず通る道と言っても過言ではないASPです。

 

 

もちろん登録は無料です。  

 

情報商材系のアフィリエイトで登録しておきたいASP

 

また、アフィリエイトには商品やサービスだけでなく、情報商材を扱うこともできます。

 

 

 

情報商材とは、インターネットを介して売買される電子書籍などのことです。

 

 

 

情報商材は物販系に比べて報酬単価が圧倒的に高いことが大きな特徴です。

 

 

情報商材のアフィリエイトを行う際に登録しておきたいASPは

 

infotop(インフォトップ)です。

 

 

こちらも登録は無料です。

 

 

 

初心者でも簡単にブログを作れる武器

 

ここまで準備を進めて、いざ自分のホームページやブログを作成しようとした時、『どうやって作るんだ?』という疑問が生じる人もおられると思います。

 

 

一昔前までは、HTML言語やプログラムなど専門的な知識が無ければホームページを作成することはできませんでしたので、専門学校などで勉強した人しか作れませんでした。

 

 

今では便利なソフトも数多く開発されてきていますし、無料ブログにいたってはそういうソフトを使わなくてもブログを作れるようになっています。

 

ただ、無料ブログでビジネスを行うことはお勧めできないと先ほどお伝えしました。

 

 

 

私たちはあくまで資産となるブログを作るのが目的なので、他人の考え1つで自分のブログを削除されるなど、とても資産とは言えません。

 

 

 

ビジネスを長く続けるためにも、やはり自分自身で運営管理できる資産ブログを作らなければいけないのです。

 

 

 

そこで私は、次世代型サイト作成システムSIRIUS(シリウス)というツールを使用してブログを構築しています。

 

 

 

SIRIUSU(シリウス)は、アフィリエイターのために開発されたと言っても過言ではなく、月7桁を稼ぎ出すトップアフィリエイター集団と1年6か月もの期間をかけて極秘に開発されたサイト作成のツールなので、かゆい所に手が届くといった具合にめんどくさい設定などしなくても作業が進みます。

 

 

 

また、テンプレートが沢山用意してあるので『直感的な操作方法で専門知識がなくてもプロ級のサイトが作れる』というのがソフト制作会社の売りでもあります。

 

 

アフィリエイトを始める際に、サイト構築は初期の段階でおこないます。

 

少なくとも初心者の頃は、これまでの生活や毎日の仕事に追われている人が多いはずです。

 

 

 

そんな時、面倒なHTML言語を調べたり、画像を作成するなど『サイトを作成する時間』は極力抑えたいものです。

 

 

 

その分、記事の作成やメルマガの作成など、稼ぐための準備に最大限の時間とパワーを注ぎたいからですね!

 

 

 

自分でやらなくてもいい事はやらないがビジネスの鉄則です。

 

 

お奨めサイト作成ツール

 

 

次世代型サイト作成システムSIRIUS(シリウス)

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
無料メルマガ講座

アフィリエイトで稼げる力が10日間で身につくメール講座!

あきらのアフィリエイト講座

メール講座とプレゼントを受け取るアドレレスをご入力ください

「苗字」と「メールアドレス」のご入力のみで登録できます。 ※ご入力頂いた情報は厳正に管理し外部への売却、共有、貸出し等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報を配布しますので、日頃お使いになられているメールアドレスをご登録ください。 メルマガが不要と思われたら1クリックで解除できます。
トップへ戻る